『気持ちいい~整体』で朝から
すっきりのカラダを手に入れる!!
ひろがり鍼灸整骨院
診察時間
09:00〜13:00×
15:00〜19:00××
JR線「茨木駅」西口出て徒歩5分
P
提携コインパーキングあります!!

ほうれい線について

ほうれい線は、顔の小鼻の脇から口の端にできる長い溝です。
普段は目立たなくても、笑顔になるなど表情が変化したときには、必ず姿を現すので、全くなくすことはできません。
ほうれい線を気にするケースは、表情を作っていないときにもシワや影のように目立ってしまう場合です。

 

元々骨格によって深い方もいらっしゃいますが、年齢とともに深くなる場合は、顔全体が下に向かってたるんでしまったような印象を与え、疲れた顔・老け顔に見えてしまいます。
ほうれい線の印象によっては5~10歳もお顔を老け顔にみせてしまう、顔の悩みの中でも気にする方の多い場所の一つですね。特に40代以降では鼻の両脇から線が太くなり、老けた印象を与えてしまいます。

 

逆に言えば、実はほうれい線は原因を知り対策を行えばかなり目立たなくすることができ、今より5~10歳若返って見えます。「年齢だから仕方ない」と放置してしまうのはもったいないですよね。
ではほうれい線の原因となぜほうれい線にメディセルが良いとされているかご説明していきます。

ほうれい線が深くなる原因

表情筋の老化
表情筋の使い方
血流の悪さ

表情筋の老化

お顔の表情筋は筋肉と皮膚が直接繋がっているので、筋力が低下するのと、表情筋がコリ固まってしまうと(拘縮)、皮膚を重力から支えきれずにたるみができてしまい、ほうれい線が濃くなってしまいます。

表情筋の使い方

普段会話がすくなかったり、マスクを常に付けるなど表情筋を使うことが少なかったりするのも表情筋が固まってしまいます。
体の筋肉と同じで、お顔の筋肉も使わないと、弱くなったり、動きが悪くなってしまいます。

血流の悪さ

お顔の筋肉が硬くなり、老廃物によりむくみがおきると、皮下組織を圧迫してしまい血行不良やターンオーバーの異常などを引き起こしてしまいます。
他にも、むくみや脂肪が増加すると顔の筋肉が支えきれなくなくなったり、重みでお顔の皮膚を支えている靭帯を伸ばしてしまったりします。

ほうれい線については当院にお任せ下さい

お顔のほうれい線とたるみにはメディセルは即効性もあり小顔効果や若返りに期待できますので気になる方は是非1度ご体験下さい!

 

骨格の状態、年齢、生活習慣によって個人差があり、通常よりも期間がかかることがございます。ほとんどの方がメディセルを受けた後すぐに、触った感触や鏡を見ていただいた時に効果を実感していただき、楽しんで続けていただいております。
繰り返し施術を受けていただくことで、筋肉の状態が定着し、更にたるみがなくなりほうれい線が薄くなっていくことで、お顔が若返り表情も豊かに変化していきます。

 

ひろがり鍼灸整骨院は、あなたの悩みを全力でサポートすることを約束します。皆様のご来院、心よりお待ちしております。