『気持ちいい~整体』で朝から
すっきりのカラダを手に入れる!!
ひろがり鍼灸整骨院
診察時間
09:00〜13:00×
15:00〜19:00×
JR線「茨木駅」西口出て徒歩5分
P
提携コインパーキングあります!!

軽症の腰痛と重症の腰痛の勘違い

 

 

 

 

そもそも腰痛に軽症と重症の違いはあるのか?

 

という話ですが

 

 

 

痛みがあったり、しびれたり、

うごけなくなったら重症みたいなイメージだと思います。

 

 

 

または

 

脊柱菅狭窄症やスベリ症のように

病名がついたら重症と考える方もいると思います。

 

 

 

しかし、これらはすべて原因は同じだったりします。

 

 

 

つまり、軽症の腰痛でも重症の腰痛でも、

スタートは同じ場合がほとんどです。

 

 

 

例えば、股関節が動かないために、

腰が動きすぎて痛くなったような感じです。

 

 

 

どこかが動かないので、

腰が過剰に動いてしまって痛みが出ている訳です。

 

 

 

腰が過剰に動いたので

 

・ぎっくり腰

 

・ヘルニア

 

・狭窄症

 

・スベリ症

 

・分離症

 

になっただけで、大元の原因はあります。

 

 

 

ですので、今軽症の方も、やがて重症になるという心構えで、備えておきましょう!

 

 

 

本日は以上でーす。

 

 

 

こちらでも有益な情報を随時発信してます。

気になる方はコチラをフォローお願いしますビックリマーク

 

https://instagram.com/tsuyoshi_shinkyu

 

 

 

では、本日はこの辺で失礼します。