『気持ちいい~整体』で朝から
すっきりのカラダを手に入れる!!
ひろがり鍼灸整骨院
診察時間
09:00〜13:00×
15:00〜19:00×
JR線「茨木駅」西口出て徒歩5分
P
提携コインパーキングあります!!

お尻の筋肉を緩めれば腰痛が良くなる理由

 

 

本日も、腰痛でお悩みの方へ
知識とアイディアをシェアしたいと思います。

腰痛の方は、腰に注意が向きがちですが、
実はお尻の筋肉が固くなって腰痛になっている可能性がとても高いです。

ぜひ、最後までお読みいただき
腰痛改善のヒントにしてください。

まず、お尻の筋肉の名前は大殿筋という筋肉です。

骨盤の仙骨という部分や、
寛骨といわれる骨盤の後ろの広いところに付いています。

大殿筋が固まっていると、
骨盤を後ろに引っ張るので後傾といって後ろに傾きます。

すると、骨盤に背骨が付いているので
骨盤の傾きにつられて背骨が歪みます。

つまり、背骨のゆがみは大殿筋が原因で
起きてる可能性が高いと言うことです。

普段から腰痛でも、
腰痛がまだ無いけれど姿勢が気になる方は
しっかりと伸ばす癖をつくりましょう!

本日は以上でーす。

こちらでも有益な情報を随時発信してます。
気になる方はコチラをフォローお願いします
https://instagram.com/tsuyoshi_shinkyu

では、本日はこの辺で失礼します。