胃下垂

 

生理痛や肩こり・頭痛などに悩んでいました。

こちらで施術していただき、生理痛は痛み止めを飲まなくても良いほど軽くなりました!

肩こり・頭痛も軽くなりました。

なにより雰囲気があたたかく、とても落ち着きます。

ありがとうございます!

23歳 女性 職業:会社員

※患者様の意見であり、効果効能を保障するものではありません

 

 

以前から、めまい、肩こり、便秘に悩んでいましたが、こちらにお世話になり、
だいぶ楽になりました。
しんどい時は、気持ちもナーバスになりがちででしたが、施術してもらうと楽になる
と思えるので気持ちの面でも安心できます。
30代 女性 職業:主婦
※患者様の意見であり、効果効能を保障するものではありません。

 

  • いつも胃の調子が悪くもたれている
  • 胃下垂のせいだけでなく他の臓器の調子が悪い
  • 下腹がポッコリと出ていて見た目が恥ずかしい
  • 太りたくてもあまり食べられなくて太れない
  • 生まれつき胃下垂だと諦めてしまっている

 

そもそも胃下垂とは?

 

胃下垂とは、胃は本来正常な位置にあればみぞおち辺りにあるのですが

下へ下がってしまっている状態です。

 

下がっているというのは、胃全体が下に位置するのではなく、胃が引き伸ばされて下がっている状態で、胃の上部はみぞおち辺りにあります。

 

胃下垂を放っておいてはいけません

 

胃下垂は、食後などに目立ちますが、お腹がポッコリするだけではありません。

それ以外にも、腹の張り、膨満感、食欲不振、胃もたれ、消化不良などがあり、放っておくと胃アトニーと呼ばれる状態に移行します。

 

 

胃アトニーとは、胃下垂により引き伸ばされた胃の筋肉が緩んでしまい、胃の動きそのものが悪くなることを言います。

 

胃アトニーになることで、消化不良や胃もたれ等の症状が起こります。

 

重症化してくると、胃炎や胃潰瘍のような胃の病にもつながっていきます。

そうなると、長期化・重症化してしまうので、症状が軽いうちからの対処をお勧めします。

 

 

なぜ胃下垂が起こるのか?

 

主な原因は3つ「身体的要因」「内臓的要因」「心的要因」の3つの要因からなると言われています。

 

身体的要因・・・骨盤や背骨のゆがみから姿勢がゆがみ、それに伴い腹腔のゆがみで胃がしたに下がってしまいます。生まれつき胃下垂の人もいます。

 

内臓的要因・・・暴飲暴食などで大量に飲み食いしていると、胃内に食べ物が残り胃が下がってしまい胃下垂になってしまうことがあります。

 

心的要因・・・過度の疲労やストレス、不安、緊張などで自律神経のバランスが崩れ消化不良が起こって胃内に食べ物が残り胃が下がってしまい胃下垂になってしまうことがあります。

 

胃下垂によって辛い症状が出ている人はだいたい上記の3つの原因のうち2~3の複数の原因があります。

だからそれらの原因をすべてにアプローチしていかなければ、胃下垂はなかなか良くならないのです。

 

 

当院でどのような方法で施術するのか?

 

 

 

ひろゴン整体院では、自律神経調整の整体を専門にしています。

独自の検査法を用いて、症状の原因を探します。

 

やみくもに施術を施しても、体へ負担を掛けるだけです。

見当違いな施術にならないように、検査に時間をしっかりと割きます。

 

「全身の歪み」「内臓機能」「自律神経のバランス」「重心のズレ」

 

をしっかりと検査いたします。

そのうえで、施術が必要なポイントを導き出し、お身体に掛かる負担が最小限

効果は最大に出るようにアプローチします。

 

 

症状を抑え込むことと、症状の根本を見つめることは大きく違います。

 

あなたが自然治癒力を高め、お体と向き合いたいと感じましたら、ぜひお声をかけてください。あなたのお力に必ずなります。

 

医師として私が推薦します!

痛みや不調で整体院に行くと、ほとんどの場合は症状が出ている箇所だけを施術します。 痛みの原因がはっきりしている場合は良いのですが、実際は痛みや不調の原因が自律神経の乱れや、脳脊髄液の循環不良から来ていることが非常に多いのです。 内力(自然治癒力)を高めるには、自律神経のバランスと脳脊髄液の循環が鍵を握っています。 ここに着目して施術を行っている整体院は全国でもそれほど多くないでしょう。 もし、あなたが原因不明の症状に悩まされているのであれば、ひろゴン整体院かしはら院に相談されてみてはいかがでしょうか?