肩こり7

肩こりは、生活習慣によってさらに起こりやすくなります。

 

運動不足

運動不足は、肩の筋力の低下により、肩こりの要因となります。

 

運動のしすぎ

とはいえ、スポーツや体を使う仕事などで肩を使いすぎても、肩の筋肉が疲労し肩こりの要因となります。

 

長時間の同一姿勢

長時間の同一姿勢は、負荷自体は軽くても、肩など同じ部位の筋肉を使い続けることになります。

 

姿勢不良

猫背など姿勢の悪さは、肩や首に頭や腕の重みが集中します。また、なで肩や肥満などの体型も同じことが起こります。

 


枕が高すぎたり低すぎたりすると、首の神経や血管が圧迫され肩こりの要因となります。

 

ストレス

ストレスは、自律神経のバランスが崩れ、筋肉が緊張しやすくなります。


喫煙

喫煙は、血流が悪化し、肩周辺の筋肉に送られる酸素や栄養が減少します。

肩こりは、こうした生活習慣や姿勢を改善することで、多くの場合軽減することができます。

 

肩こりについてお悩みの方はオルソ鍼灸院にご相談くださいほっとした顔

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です