痛みはある日突然に・・・

SEIKOTU20150314120333_TP_V1

 

 

多くの方は腰を痛めた時に、『普段と変わらない事をしたのに、突然痛くなりました』とおっしゃいます。

腰に痛みが出た動きは、単なる『トリガー』引き金にすぎません。本当の原因は、日頃の不良姿勢であったり、暴飲暴食、ストレス、寝不足などの生活習慣の反復によって、徐々に腰が悲鳴をあげ、ある日突然に我慢の限界になり、発症したに過ぎません。

残念ですが、現在の痛みは、過去の自分の行動の結果です。

ですので、再発を防ぐ最善策は、生活習慣を改めることです。そうしなければ、またいつか腰痛を引き起こしてしまいます。

当院では、症状へのアプローチはもちろんですが、再発しない体作りにも力を入れています。慢性的な腰痛や、繰り返す腰痛などは、是非一度ご相談ください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です