『気持ちいい~整体』で朝から
すっきりのカラダを手に入れる!!
ひろがり鍼灸整骨院
診察時間
09:00〜13:00×
15:00〜19:00××
JR線「茨木駅」西口出て徒歩5分
P
提携コインパーキングあります!!

原因は別のところに!?

 

こんにちは。

 

 

茨木市で骨盤矯正、交通事故治療、鍼灸治療、美容鍼灸を

おこなってますひろがり鍼灸整骨院です。

 

 

本日は実際の患者様の

症例をもとにお話しさせていただきます。

 

 

先日、首から背中につっぱり感、

腰から下のだるさを訴えられている方が来院されました。

 

 

まず立位と座位で肩の可動域を検査しました。

すると立位では肩がスムーズに上がったのですが

座位では肩を上げにくい状態になっていました。

 

 

肩の関節になんらかの原因があり

こういった症状がでているのならわかるのですが、

なぜ座位と立位で違いがでるのでしょうか?

 

 

それは、骨盤の角度が変わることにより

背骨の角度も変わるからなのです。

 

いわば、骨盤はお皿でその上に背骨がタワーのように

積み重なっている状態なのでお皿である骨盤が傾くと

その上に乗っている背骨ももちろん傾きます。

 

 

なので、骨盤が正常な角度だと座位でも立位でも

肩関節の動きに影響はありませんが、

骨盤に異常があると座位での肩の動きが悪くなります。

 

 

そこで、骨盤を正しい状態に矯正した後は、

肩関節は座位でも正常に動きました。

 

このことから、

肩関節の動きと骨盤の状態は影響することがわかります。

 

 

なかなか改善しない痛みやだるさなどでお困りの方、

原因が別の箇所にあるかもしれません。

心当たりのある方はお気軽にご相談ください。