『気持ちいい~整体』で朝から
すっきりのカラダを手に入れる!!
ひろがり鍼灸整骨院
診察時間
09:00〜13:00×
15:00〜19:00××
JR線「茨木駅」西口出て徒歩5分
P
提携コインパーキングあります!!

当院について

病院や整骨院にいって検査しても分からない
原因不明の痛み・こり・不調といった『現代病』に
お悩みではありませんか?
整骨院や整体院、病院に行っても症状が改善しない
マッサージや電気やシップではその場しか効果が感じられない
寝つきが悪く、眠りも浅いので薬を毎日飲んでいる
薬は良くないと思いながら症状が辛く手放すことができない
頭痛、倦怠感、胃腸不良があり、病院で心療内科を紹介された

ひろがり鍼灸整骨院では整体と鍼灸を使い 骨格・筋肉・内蔵という3つのバランス整え、慢性的な痛みやコリまたは胃腸不良や自律神経症状を根本から改善します。
一般的に病院ではレントゲンやMRI画像所見や血液検査の結果のみに着目され、
整骨院や整体院などでは骨格や筋肉の歪みに着目されます。
しかしこれらの検査だけでは原因のわからない症状が山のようにあるのが現状です。
当院では不調は「食事」「運動」「睡眠」の3つの日常生活からくる疲労という事実に着目し、
この3つの質を向上させるオリジナルの整体法でどこに行っても改善がしなかった症状を改善に導くことができるのです。
また、整体を受けている期間だけ体が楽になっても仕方がありません。
食生活や生活習慣、体の使い方などで症状が引き起こされているケースも多いので、また同じように症状をくり返さないように日常生活のアドバイスもさせていただきます。

他院との違い1整体のみ鍼灸のみではなく、両方同時にアプローチするということ

骨格を矯正する整体と生体エネルギーを調整する鍼灸を使い、目に見える部分と目に見えない部分の両方からアプローチしていきます。
女性の不調を持つ方のほぼ100%で頭蓋骨(特に側頭骨)と骨盤に歪みがあります。
この歪みをとらずに他の治療をしてもなかなかいい結果は出ません。まずは、この歪みをとることからはじめることで、治療効果が全く変わってきます。
当院には出産を経験した方はもちろん、これから経験するかもしれない方にも来ていただきたいと思っています。現代の若い女性は骨盤が小さく、骨格の歪み、筋力も少ないため正常な出産がしにくくなっています。母体がそのような状態では胎児にも負担がかかり、大きなダメージになります。できれば早めにカラダを整え、大切な時期に備えてもらいたいと思っています。
現代の女性を悩ませている肩こり・腰痛・冷え性・生理痛・婦人病・不眠症・不定愁訴・お肌のトラブル等をお持ちの方の9割以上が頭蓋骨・骨盤に歪みがあり、同時にO脚、X脚であるという事。

他院との違い2『整える』と『使う』を平行して行うということ

毎日の生活習慣も、骨格がゆがむ原因として見逃せません。電車などで周りを見渡すと、片方の肩に重そうなカバンを下げている。スマートフォンでゲームを長時間している、足を組んでだらんと座るなど、日常の体の癖がそのまま体の骨格に影響してきます。整体でバランスを整えたとしても多くの時間を体がゆがむ癖を持っていたら、なかなかいい結果は得られません。当院では施術と同時にヨガを応用した運動プログラムを取り入れることで、動きの修正も同時にしていきます。運動を覚えるとご家庭でもセルフで体のケアができ、治療効果が格段にあがり、院に通う貴重な時間とお金を節約することができます。
はじめまして、院長の乾です。
私が鍼灸整体師を目指したきっかけは、私自身の大きな怪我や身体の悩みではなく、私の家族が病気になったということでした。
父は59歳という若さで病気を患い、5時間以上におよぶ大手術をしました。
このときは家族・親戚も本当に父の死を覚悟しました。
幸い手術はうまくいき、今は元気にしていますが、左手の機能が 働かないので不自由な身体になりました。
そんな父や悲しむ母の姿をみて、「病気はその人や家族の人生を変えてしまう恐ろしいものだ」と柔道整復師の3年生だった当時の私は実感したことを憶えています。
卒業後の進路に悩んでいた私は迷わず鍼灸師の道に進みました。
施術に対する想い
幸い父は良くなりましたが、現在もリハビリで苦しんでいます。
不調の相談を病院にしても薬を渡されるだけ。
本当にこれでいいのかな?他になにか方法はないのか?
現在も現代の医療に疑問を憶えています。
10数年前に整骨院で柔道整復師として勤務していた時に、たくさんのご年配の方に施術をしていました。
その時に腰痛、膝痛、五十肩、めまい、高血圧などの症状に悩まされている方をたくさん目の当たりにしてきました。
そんな方々よく口にしていたのは、
「もう年だから」
「もう手術しかない」
「かれこれ1年以上も痛みや不調を我慢している」
「この痛みさえなければ・・・」
「痛み止めの薬を飲み続けて何とか今をしのいでいる」
ということようなことばかりでした。
その時にまた
「本当にこれでいいのか?なぜこんなに病院や整骨院、整体院があるのにみんな良くならないのか」
と施術家としてに不安や虚無感にも似た感情が込み上げてきて
「本当に症状を楽にすることができる先生になろう」
と決めました。
そんな想いもあって私は
肩こり、腰痛、膝痛、頭痛などの症状で悩んでいる人はもちろん
いわゆる【現代病】と言われる
不眠、アトピー、冷え、鬱、生理痛、不妊、糖尿病、高血圧、自律神経失調症
などで困っていて、
『どこにいったら良くなるのかわからない』『薬は嫌だ』という方を本気で救いたいと思っています。そのために日々、施術技術はもちろん、それ以外に食事(栄養)を中心に生活習慣に対することも学び続けています。
ご縁があり施術させていただいた方々の身体の根本的な改善をサポートできる鍼灸整体師でありたいと想っています。