今年も一年、ありがとうございました…。

12/9(土)、恒例のお出かけサークルでは、あべのハルカスにお食事に行って参りました!
クリスマスシーズンということもありなかなか予約がとれず、人数制限がある中で10人の利用者様に参加していただきました。
あべのハルカスはクリスマス直前、土曜日のお昼という事もあって、家族連れ、カップルなどで大にぎわいでした。
実はわたくし、あべのハルカスに来るのは初めてでして、もの珍しさにキョロキョロしてしまいましたよ。
利用者様も、おいしい食事とお買いものに満足されたようです♪

~ 歩く事の体への影響 ~

さてさて12月もクリスマスを過ぎ、残すところあと1週間となりました。大阪の初雪はまだのようですが、朝晩の寒さはなかなかのもの。
こんな季節は温かい家でネコのようにぬくぬくしていたい気持ちになりますが、こんな時こそ!しっかり運動をして、ウイルスに負けない丈夫な身体を作っていきましょう!!

今月の豆知識は『歩くことの重要性』についてです。

みなさんは一日にどれくらい歩いていますか?
歩きはじめてから、脂肪を燃焼するために代謝が上がってくるまで、15分は掛かると言われています。
健康維持やストレス解消を目的にしている人は、30分以上のウォーキングをお勧めします。
ポイントは、楽に会話ができる程度のスピードで、リラックスして歩く事。
ウォーキングをする事により血行不良が改善され、腰痛などの疼痛も軽減できます。
また、脳への影響ではホルモンバランスが整い、うつ病やストレスに強い脳ができるという研究も。
寒い季節ではありますが、健康維持のためにウォーキングを始めてみてはいかがですか?

それでは皆様、今年一年ありがとうございました。
良いお年をお迎えください…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です