勉強会の現場に潜入!

こんにちは、ひろゴンのオアシス西成です。
梅雨も明けてまもなく8月、たいへんな暑さが続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、デイサービスひろゴンでは、月に2回、スタッフの知識・スキル向上のために勉強会を行っています。半年に一度はテストを行って、勉強会の理解度を試すのですよ。成績がふるわなかったスタッフにはレポート提出という課題が課されるという事もあり、みな真剣な表情で講義を受けています。

講師はスタッフの持ち回り制で、講師にあたったスタッフは1ヶ月近くかけて準備をし、発表に臨みます。主にスタッフの得意分野を生かした発表になるのですが、講師の個性によって、和やかなムードで進むこともあれば、「これぞ勉強会!」的な緊張した雰囲気で進むこともあります。

勉強会の内容の一例として、
 ・緊急時対応
 ・認知症予防
 ・人権と虐待
 ・腰痛体操
 ・口腔嚥下障害 などなど・・・

IMG_20170718_184003

IMG_20170718_1840172

7/18の勉強会は「熱中症について」、でした。
担当はひろゴンのオアシス西成の管理者、山口が行いました。
これからの季節、利用者様の健康管理はもちろん、スタッフがベストコンディションで業務にあたるためにも、とても大切な内容ですね。みんなメモを取りながら、真剣な表情で話を聞いていました。

もう3年以上続いている勉強会、これからも続けて、スタッフのスキル向上に努め、利用者様により良いサービスを提供できるよう、切磋琢磨していきます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です