インフルエンザ

一気に寒さが厳しくなって大阪でも雪が降りましたが、

皆さんは風邪やインフルエンザにかからずに過ごせていますか?「

「ひろゴンの巣」 竹本です。

*1月15日から 「ひろゴンの実家」 から移動になりました。

先日、私も風邪をひいてしまい、もしやインフルエンザではないか?

念ために内科で検査をしてもらってきました。

 

今年はインフルエンザが猛威を振るい、

A型とB型が同時流行して患者数が過去最多のようです。

3月ぐらいまでは流行時期ですから油断はできませんので

予防をしっかりするしかありませんね。

 

では、予防法は???

・人混みを避ける

・手洗いや手指のアルコール消毒

・加湿器などで室内の湿度を保つ

・十分な休養とバランス良い食事をとる

・マスクを着用する   などですが

 

あと、口の中を清潔にすること!!

『歯磨き』

『舌磨き』

口腔内の細菌はインフルエンザウイルスを粘膜に侵入しやすくする

酵素(プロテアーゼやノイラミニダーゼ)を出すため、口腔を不潔に

保っているとインフルエンザに感染しやすくなるそうです。

インフルエンザウイルスは口腔内雑菌の出す「ノイラミニダーゼ」(NA)

という酵素を介して増殖するので口腔ケアを行い、NAの発生を少なくすれば、

インフルエンザ感染を抑制できるということですね。

プロテアーゼは寝ている間にたくさん分泌されるため、

朝一番に歯磨きをするのがポイントのようです。

 

口腔ケアは、インフルエンザだけでなく、誤嚥性肺炎予防にも

大切なことですから、歯磨きは朝に限らず、昼、夜としっかりしていきましょう。