内科消化器科のご紹介

内科の特長Internal medicine

風邪やインフルエンザ、胃腸炎など日常的な病気はもちろん、高血圧、糖尿病、脂質異常症、肥満、メタボリック症候群、痛風などの生活習慣病や気管支ぜんそく、膀胱炎、の診療を行います。
特に糖尿病は、それ自体は直接命に関わる病気ではありませんが、自覚症状がないまま進行して、合併症を起こすことが大きな問題となります。糖尿病を予防することで重要なことは、早期発見と早期治療です。糖尿病は起こりはじめは自覚症状が無いので、早期に発見するには定期的は健康診断・血液検査をすることが大切です。
また、当院ではレントゲン、心電図、血液検査機器を設備しており、肺炎や心筋梗塞、狭心症、不整脈などすぐに対応が必要な病状かどうか迅速に判断し適切に対応します。さらなる検査(CT、MRI等)や入院、手術が必要な患者様は近くの適切な医療機関(循環器病センター、済生会吹田病院、市立吹田市民病院、済生会千里病院、大阪大学付属病院、協和会病院など)等に紹介させていただきます。
身体の不調を感じ、具合が悪くて、どこの科にいっていいか分からない時は、地域の皆様のかかりつけ医として、まずお気軽にご相談下さい。

内科で診る主な症状・疾患

  • 糖尿病・高血圧・高脂血症・呼吸器疾患など
  • 風邪・インフルエンザ・気管支炎・膀胱炎、肺炎などの感染症
  • 高血圧、高脂血症、糖尿病、痛風などの生活習慣病
  • 甲状腺疾患、アレルギー疾患、骨粗鬆症、めまい症など
  • インフルエンザ、肺炎球菌などのワクチン接種、各種健診

消化器科で診る主な症状・疾患

  • 食道・胃・大腸・肝臓・胆のう・膵臓疾患など
  • 腹痛, 下痢, 便秘, 吐血, 血便など
  • 逆流性食道炎、胃十二指腸潰瘍、胃がん、大腸がん、大腸ポリープ、感染性腸炎、潰瘍性大腸炎などの診断治療、がんの早期発見など
  • ヘリコバクター・ピロリ感染胃炎に対する除菌治療も積極的に行ってます
  • 慢性肝炎, 脂肪肝, 胆石, 胆嚢ポリープ, 膵炎, 膵腫瘍などの肝胆膵疾患

当院で行う検査、治療・処置

  • CT検査
  • レントゲン検査
  • 骨密度測定
  • 胃カメラ、大腸カメラ
  • 腹部エコー
  • 心エコー
  • ピロリ菌検査
  • 足関節上腕血圧比検査(下肢の動脈閉塞の検査)、血圧脈波検査(動脈硬化測定検査)
  • 市民健診、特定健診、企業健診、介護予防健診、がん検診(胃・大腸・前立腺)、肝炎ウイルス検診

ABC検診を始めました

ABC検診とは血液検査でヘリコバクタピロリ抗体価とペプシノーゲン検査を組み合わせ、現在の胃の健康状態と将来の胃癌発生リスクを調べるものです。結果をABCDの4段階(必要時さらに細分化)に分類し専門医が内視鏡による胃癌検診のアドバイスをいたします。ピロリ菌陽性の方には継続して除菌療法を受けていただくことも可能です。

費用:ABC検診のみ  3,000円(税別)

胃部症状のある方、癌家系の方など特にABC検診をお勧めします。予約不要です。診察時間内にご来院下さい。

経鼻内視鏡検査を始めました。

経鼻内視鏡  鼻から内視鏡を挿入します。

経鼻内視鏡検査を受けられた方の90%が今後も経鼻内視鏡を希望されるというデータが報告されています。

また当院では最新の内視鏡自動洗浄装置を導入し消化器内視鏡の洗浄・消毒マルチソサエティガイドラインに則った洗浄消毒を行っています。安心して最新型の経鼻内視鏡検査をお受け下さい。

担当医師

午前(9時~12時) 大谷 東野 東野 大谷 東野
午後(17時30分~19時) 東野 永野 休診 大谷 吉川 休診

医師 大谷 伊知郎

平海病院は地域の皆様のかかりつけ病院を目指しております。ご本人はもちろんご家族のお困りごとは何でもまず当院にご相談下さい。また高性能CTの導入、職員研修などさらに充実をした医療を提供できるようスタッフ一同励んでおります。皆様よろしくお願いいたします。