五十肩は自律神経を調整すれば良くなる!?

こんにちは

ひろゴン整骨院天理インター院です。

 

本日のテーマは

「五十肩は自律神経を調整すれば良くなる!?」です。

50肩

 

みなさんの周りで五十肩でお悩みの方はいますでしょうか?

必ず1人はいると思います。

 

そもそも五十肩とはどういった状態でしょうか?

50肩 2

五十肩とは・・・何らかの原因で、肩関節の周りに起こる炎症のことをいい、

40〜50代に多く、夜中の疼きや、肩が上がらないといった症状が顕著です。

 

そして、五十肩で悩んでいる方の多くは、1年以上症状と戦っています。

長いですね(..)

症状が長いのは、辛いですね。

 

そんな症状を早めに改善するにはどんなことが大切でしょうか?

答えは、血液の循環なんです。

血液の循環

血液がしっかり循環していれば、炎症で起こる老廃物がしっかり流れたり、細胞の活動も活性化するので、治るスピードも格段に早くなります。

 

では、血液の循環を調整しているのは何が調整しているのでしょうか?

それが、自律神経なんです。

自律神経2

自律神経とは、交感神経と副交感神経の2つからなります。

交感神経は緊張や興奮する時に作用します。

副交感神経は眠る時やリラックスしている時に作用します。

 

この2つのバランスがしっかりしていると血液の循環が良くなり

治るのも早くなります。

しかし、近年の日本人は勤勉社会であったり、ストレス環境にいることが非常に多く、交感神経ばっかりが働いてる人が多いんです。

ですので、自律神経がしっかり整っている人は、割合少ないのが現状です。

 

最後にオススメの自律神経の調整法をお伝えします。

それは・・・深呼吸

深呼吸

深呼吸をするだけで、自律神経の微調整にはなるんです!!

メカニズムは当院のスタッフまで・・・( ^ω^ )

朝起きた時と寝る前に1回ずつでも十分効果ありますよ。

 

しっかり自律神経を整えて、五十肩を卒業しましょう( ´∀`)

 

 

以上

「五十肩は自律神経を調整すれば良くなる!?」でした。

最後までブログを読んでいただきありがとうございました!!

 

五十肩でお悩みの方がいましたら

気軽に当院までお電話くださいませ\(^o^)/

 

TEL 0743-65-3733

奈良県天理市石上町594-1-101

ひろゴン整骨院天理インター院

 

診療時間 8:30~12:30  16:00~21:00

休診日 日曜・祝日・第4水曜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です