肝臓はどんな働き?

こんにちは!!晴れ

ひろゴン整骨院天理インター院ですわーい (嬉しい顔)

 本日のテーマは「肝臓はどんな働き?」です。

肝臓

みなさん、肝臓というとイメージされるのは「お酒」ですよね。

実は肝臓は、お酒だけではないんです。

今回は、肝臓さんが色んな働きがある事を知っていただこうと思います。

 

まず、肝臓はどこにあるの?

肝臓2

肝臓は右の肋骨の下にあり、4つの部屋(右葉、左葉、尾状葉、方形葉)に分かれているんです。

また、重さは男性で1,4㎏、女性で1,2kgなんです。

キャベツ1玉ぐらいの重さなんですよ!!

意外と重いんです!!

 

では、本題です。

肝臓はどんな働きがあるのか?

肝臓には大きく4つの働きがあるんです。

 

  • 栄養の貯蓄

  • ヘパリンの産生

  • 解毒効果

  • 胆汁の生成

 

  • 栄養の貯蓄

肝臓に集められた栄養を貯蔵可能な糖質や脂肪に変えて肝臓内に貯蓄する。

肝臓が栄養をしっかり貯蓄してくれてるおかげで毎日お仕事頑張れますね。

 

  • ヘパリンの産生

ヘパリンとは、ドロドロの血をさらさらの血にしてくれるサポートをします。

へパリンのおかげで、脳梗塞の原因である血栓(血のかたまり)も少なく毎日が過ごせますね。

 

  • 解毒効果

肝臓の肝細胞内にあるMEOS(メオス)などの解毒分解システムにより

有害物質を胆汁内に排泄します。

このおかげで、お酒のアルコールも分解してくれます。

 

  • 胆汁の生産

小腸での脂肪の乳化(分散)や吸収などの際に用いられる胆汁の生成を行う。

胆汁が生成されるおかげで、脂肪が消化、吸収されるのです。

 

以上

 

「肝臓はどんな働き?」でしたexclamation

最後まで、ブログを読んで頂きありがとうございますウッシッシ (顔)

 

また、脳や自律神経が「肝臓」を調整してます。

当院は、自律神経治療を行なっておりますので

肝臓の不調がある方は、少しでも力になると思います。

当院までお電話くださいませ。

 

TEL 0743-65-3733

奈良県天理市石上町594-1-101

ひろゴン整骨院天理インター院

 

診療時間 8:30~12:30  16:00~21:00

休診日 日曜・祝日・第4水曜

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です