女性ホルモンバランス療法

当院の女性ホルモンバランス療法は、こんな方におすすめ!
  • 妊娠しやすい体をつくりたい
  • 自然に赤ちゃんを授かりたい
  • あまり薬ばかりに頼りたくない
  • 人工授精や体外受精に抵抗がある
  • 生理前にイライラしてしまい、まわりに迷惑をかけてしまう

女性の皆さんはよく「女性ホルモン」の言葉を耳にすると思います。
女性ホルモンは、女性の身体、心、お肌などのすべてをコントロールしています。
美容だけでなく、健康にも大きな関わりを持つ女性ホルモン。
この女性ホルモンのバランスが乱れると、さまざまな不調を引き起こします。
こういった症状は「女性ホルモンバランスの乱れ」の影響によるものです。
ではなぜ女性ホルモンバランスが乱れるのか。

当院では女性ホルモンバランスを乱している場所は、
もっと根本的な箇所に原因が必ずあると考えています。

女性ホルモンバランスの乱れる原因を見つけだし、それをすべて取り除いていくための治療です。

女性ホルモンバランス療法とは?
女性ホルモンバランス療法は、女性ホルモンと関係のあるツボに指をあてていく治療法です。
強い刺激ではなく、指先で触れるソフトな刺激なので痛くない治療です。
ホルモンバランスが分泌される時期を考慮して
治療のタイミングを導き出していきます。
≪例≫
■血液の流れの滞りを取り除く⇒瘀血(おけつ)治療

‹画像例›

■骨盤内の血液の流れを改善する⇒骨盤調整治療

‹画像例›

■卵巣や子宮の状態を改善する⇒卵巣&子宮調整治療

‹画像例›

■ホルモン分泌をコントロールする脳下垂体を調整⇒下垂体ホルモン治療

‹画像例›

その他にも多数の治療を組み合わせ、女性ホルモンバランスを整えていきます。

女性ホルモンバランスを整えると、お肌がツヤツヤになるなど体の中からキレイになるインナービューティー効果も期待されます。
生理痛
【兵庫県 M.I様 20代 会社員】
仕事も行けないくらいのひどい生理痛でお悩みでした。
3回目の施術後に効果を実感して頂けました。
毎回飲んでいた鎮痛剤も飲まなくなったそうです。
※施術を受けられた方の感想であり、効果を保証するものではございません。
生理痛、頭痛、腹痛
【兵庫県 I.S様 33歳】
長年生理時の痛みと頭痛で悩んでおられました。
生理痛は鎮痛剤で効かない時もあったりと‥
施術を受けてから生理痛、頭痛ともになくなり、初めて薬なしで過ごせたと喜んでおられました。
※施術を受けられた方の感想であり、効果を保証するものではございません。
無月経、無排卵
【岡山県 N.M様 34歳】
アトピーの治療法として食養性を始めたところ体調を崩し生理がなくなったそうです。
ピルを飲んで生理は来るようになりましたが、排卵は無かったそうです。女性ホルモンバランス療法を始めたところ、3ヵ月目に生理がくるようになられました。現在、周期は不安定ですがその後3回生理が来ています。
※施術を受けられた方の感想であり、効果を保証するものではございません。
PMS、生理前のめまい、動機
【大阪府 松田様 29歳】
20歳の時から生理痛とPMSに悩まれていました。ピルを飲んで過ごしていましたが、副作用の怖さと産後の授乳により薬を飲むことが出来ず、生理痛、めまい、動機、イライラで甘いものの暴食に悩んでいました。女性ホルモンバランス療法を受けて頂き、3回目の施術で徐々に症状が改善されていきましたまた産後なかなか減らなかった体重も減っていました。
※施術を受けられた方の感想であり、効果を保証するものではございません。
生理痛
【兵庫県 K.F様 38歳】
毎月生理時は鎮痛剤を飲んでおられ、腰も重だるくなるような症状でした。
女性ホルモンバランス療法を受けて頂き、生理時の苦痛が解消されました。
※施術を受けられた方の感想であり、効果を保証するものではございません。
無月経
【兵庫県 匿名希望 30歳】
背骨の歪みがあり、手足が痺れるのでカイロプラクティック治療を受けに来られました。よくお話を伺ったところ、ピルをやめた途端生理も来なくなってしまったそうで、カイロプラクティック+女性ホルモンバランス療法を受けて頂きました。施術3日後に生理が来たそうです。
※施術を受けられた方の感想であり、効果を保証するものではございません。
ひろゴン整骨院の選ばれる3つの特徴
1.自律神経を整える
自律神経には、
交感神経(活動している時や興奮状態時)副交感神経(休憩時や睡眠、リラックス状態)があります。大切なのは両方とものバランスが取れている状態です。どちらか一方が過剰に働き、優位状態になっていると自律神経の乱れが生じ、生理痛や生理不順などの不調を起こします。
そして自律神経とホルモンバランスは互いに影響しあっています。当院では自律神経を整えることで身体に起きる不調を改善していきます。
2.ホルモンバランスを整える
妊娠しやすい身体にするのは、妊娠しやすくするためのホルモンがきちんと分泌されなければなりません。当院では、東洋医学のツボに指をあて、アプローチすることで経路の流れや血液の流れを整えます。決して強い刺激でツボを押すではなく、指先でタッチする治療です。
3.自然治癒力を高める
本来、私たちは自分のカラダに不調が起きても自然に回復させる自然治癒力が備わっています。
ですがストレス、肉体疲労、内臓疲労の蓄積などにより
本来の自然治癒力が失われていることが多いです。
▶︎寝るときに寝つきが悪い
▶︎寝ている途中で目が覚める
▶︎朝スッキリ起きることが出来ない

1つでも当てはまる方は、疲労の蓄積で自然治癒力が落ちている可能性が高いです。
ひろゴン整骨院ではあなたの自然治癒力を元に戻し本来のあなたのカラダ機能を取り戻します。

施術者の想い

ひろ整骨院天理インター院
院長 氏福 将史
このたびは当院のホームページを
ご覧いただきありがとうございます。

私の不妊治療にかける思いを
お伝えしたいと思います。

まず私がなぜこの仕事をしているかというと、
私の使命が皆様に生きる喜びや
楽しみを与えることだからです。

現に、今までたくさんの人の不調を取りのぞいてきました。
腰痛・肩こり・膝痛・・・
こういった症状の改善は臨床で経験・知識・技術を積んできた自信があります。
そして、たくさんの感謝の言葉を頂きました。

皆様の喜びは私の喜びでもあり、生きがいでもあります。

そして、私はもっと多くの方の悩みを解決していきたい。そう思いました。

以前、腰痛で来た女性の患者さんがいました。
よくよく話を聞くと不妊で悩んでいるとのことでした。
その方は、婦人科の病院で不妊治療を受けられていました。
しかし、不妊治療をしていてもなかなか子供ができない…
その方は焦っていました。年齢は38歳の方でした。
一般的に妊娠は40歳を過ぎると妊娠率が落ちてくるといわれています。

焦るのも当然です。

しかし、私にはなす術がありませんでした。
目の前に苦しんでいる方がいるのに何もできないのか…

不妊で悩む夫婦は6組に1組
人口受精・体外受精・顕微受精などを行う人が約50万人
妊娠しても流産・死産してしまうのも6人に1人

こんなに多くの方が不妊で困っていることに驚きました。
そして自分がそういった患者様に直面して、その辛さを感じ取りました。
私は先の患者様のように不妊で悩む人を助けたいと強く思いました。

ほとんどの不妊に悩む方が産婦人科での治療を選択されるのではないでしょうか?
産婦人科でも最初は自然妊娠→投薬→人工的な受精へと順番を踏んでいくのがセオリーです。

色々調べる方は鍼治療や食事療法なども実践されていると思います。

でも鍼治療に抵抗があったり、そもそも薬の服用に抵抗があったり。
食事療法も無農薬の食材や無添加のものを考えたりで手間がかかったりで
なかなか継続が難しいのではと私は感じました。

そこで私にできることは何かないのか調べました。

そこで出会ったのがJHB子宝メソッドです。
どういったことをするのかというと、

手技だけで体の経絡を整えることで、体内環境を改善しホルモンバランスを本来あるべき状態にする

というものです。

すでに、臨床で不妊治療の結果が出ているだけでなく
生理痛、生理不順、PMS(月経前症候群)なども改善報告が多数でています。

この療法は器具を一切つかわず、あなたはただ寝ているだけで大丈夫です。
また、手技のみで行うので皆様の体への負担が最小限に抑えられ、時間もとりません。

子供は、自分の夢や希望がつまったかけがいのないものであると考えます。
あなたに夢や希望が授けられれば、
それがあなたにとって生きる喜びや楽しみになると考えています。

私たちがあなたの不妊治療の選択肢となれることを心から望んでいます。