四十肩、五十肩

こんな症状でお困りではありませんか?
  • ●肩を回せなくて服を着るのが一苦労。
  • ●今までやっていた運動が出来ない。
  • ●寝返りなどで動いた際に痛くて起きてしまう
  • ●肩が上がらないので上に置いてあるものが取れない
  • ●肩が常にこわばった感じがする

四十肩、五十肩の特徴

四十肩・五十肩は、正式には「肩関節周囲炎」という疾患群のことで、肩関節の周囲に起こる炎症のこと。
名前の由来の通り、40代から発症するケースが多く、特に女性になりやすい症状です。

四十肩、五十肩の原因

四十肩、五十肩の原因は、加齢や疲労の蓄積により体が歪み、筋肉や関節などに変性が生じ、血流が悪くなることで炎症が引き起こされます。治療に行かず放置しておくと肩は今より硬くなり、生活習慣に支障をきたします。一般的に四十肩、五十肩の治療は1年以上かかると言われています。当院では、体に溜まっている疲労を取り除き体の循環を整える施術を行います。
人間が本来持ってる自然治癒力を高めることで早期に改善し、その後も四十肩、五十肩になりにくい身体を作ることができます。当院では改善するのに1年も必要ありません。四十肩、五十肩で日常生活やお仕事お困りのある方。よく使用する利き腕がなりやすいと思われがちですが、右腕が利き腕の場合左腕に発症します。
(※約2割の方が両腕に起こる場合もあります。)
四十肩、五十肩には急性期と慢性期に分かれています。

急性期

肩の痛みが強く夜も眠れません。
この時は無理に動かすことなく安静にすることが第一です。

慢性期

肩の痛みは少しマシになりますが、肩が固まりやすくなってきます。
肩を直接温め、少しずつ肩を回すなどの軽い体操をして肩の可動域を上げていきましょう。
一度ひろゴン整骨院天理インター院へお越しください。
あなたにあった治療で早期改善を目指します!