お悩みの症状

顎関節症

  • 口を開けたり閉じる時にカクッと音が鳴る
  • 朝起きるとこめかみの下が痛い
  • 口が大きく開けれない
  • 食事の時に音が気になる

詳細を確認する

一般的に行われている顎関節症の対処や施術は

マッサージで顎関節周囲の筋肉を緩めたり、噛み合わせを整えるマウスピースを使用することが多い

先生の見解 それらの方法だけでは、一時的に緩解してもまた再び症状を繰り返すことになります。なぜなら、目に見えている症状に対しアプローチしているにしか過ぎないからです。

そもそも顎関節症の原因は

ストレスが大半である

先生の見解 “ほとんどの顎関節症は、ストレスからきていると考えます。ストレスの蓄積は筋肉の硬さをつくります。ですので、硬くなった筋肉を緩めることでスムーズに口を開けたり閉じたりできます。口を開けたり閉じたりする筋肉は、咀嚼筋(そしゃくきん)とよばれ頭蓋骨に付いています。硬くなった咀嚼筋は頭蓋骨を引っ張り頭蓋骨を歪ませてしまいます。また、ストレスがかかりすぎた体は自律神経が乱れます。そのため、交感神経(脳が起きている状態)と副交感神経(脳がリラックスしている状態)の切り替えがうまくいかなくなってきます。体が回復するのは副交感神経優位の時だといわれています。自律神経の乱れは回復を遅らせる原因となります。

ぎっくり腰

  • たびたびぎっくり腰になる
  • 前にかがめない
  • じっと座っていることができない
  • まっすぐしようとしても体が横に歪む
  • 座ったり立ったりがとても苦痛

詳細を確認する

一般的に行われているぎっくり腰の対処や施術は

マッサージやストレッチで筋肉を柔らかくしたり、湿布や痛み止めを服用

先生の見解 単なる筋疲労であれば、マッサージやストレッチで充分緩解していくでしょう。しかし、ぎっくり腰はそうはいきません。一般的にぎっくり腰は、急な筋収縮による筋肉の炎症を伴う筋損傷です。炎症期の2~3日はきつい痛みが続きます。この炎症期は、マッサージやストレッチは逆に悪化させてしまいます。当院にぎっくり腰で来られた方の中には、その場で痛みが取れる方もおられます。一般的に考えると筋損傷が整体で治まるわけがないはずです。ではなぜ当院に来院される、歩けないほどのぎっくり腰で来られた方がその場で歩いて帰ることが出来るようになるのでしょう?

そもそもぎっくり腰の原因は

体の歪み、内臓疲労

先生の見解 言いかえると、体の歪み=体の使い方のクセ なんです。よく、ぎっくり腰はクセになりますか?という質問を頂きます。答えはクセになります!というのも、ぎっくり腰がクセになるわけではなく、ぎっくり腰になった人は習慣的にぎっくり腰になるような体の使い方をされているからなんです。実は、内臓疲労も原因のひとつです。お腹が痛い時にお腹が硬くなるのをご存じでしょうか?筋性防御といってお腹周りの筋肉が硬くなって内臓を守ろうとする体のはたらきです。そういった部分から改善していかないと本当の改善は見えてきません。

では、なぜ当院の施術でぎっくり腰が改善するのか?

症状を改善するだけでなく、体の使い方や自宅で出来るセルフケアをお伝えし体の歪みを整えることができるから

先生の見解 私たちは皆さまの体を治すことは出来ません。なぜなら、本来体というのは自分で治す力を持っていてそれによって改善していくからです。切り傷は放っておいても治りますよね。それと同じで体の細胞は自己修復できるようになってます。その自己修復力は体の使い方などによって弱まったりします。私たちの施術は、その自己修復力を元に戻すことが出来ます。そして、再発しないように体の使い方、食事指導、自宅で出来るセルフケアをお伝えします。そうすることで、今後痛みの出にくい体づくりを一緒におこなっていきます。

なかなか改善しないぎっくり腰に悩む方へ

“動こうとしても力が入らない・・・トイレに行くのも這っていかなければいけない・・・その辛さわかります。早く治して職場復帰しなければ・・・などと気持ちも焦りますよね。私たちは必ずあなたの力になります。一人で悩まずにお電話を!0743-65-3733。「はい、ひろゴン整骨院天理インター院です」と出ますので、「初めてで予約したいです」とお伝えください。予約希望日時・お名前・症状を伺いますので係りのものにお伝えください。お待ちしています!

腰痛

  • 忙しくなると腰がいたくなる
  • 長時間座っていられない
  • 腰が痛くて旅行にいけない
  • 痛みで夜寝つきが悪い
  • スポーツが思い通りできない

詳細を確認する

一般的に行われている腰痛の対処や施術は

腰痛体操やマッサージ テーピング 電気治療

先生の見解 今までにたくさんの腰痛の方を診てきましたが、上記のようにマッサージや電気療法では一時的に良くなってもすぐ戻ってしまうことが多いです。なぜなら、腰痛の原因は単に筋肉の使いすぎや弱りだけでないからです。当院では、腰痛を根本からに改善するために体の中から体質を変えていく施術をいたします。

そもそも腰痛の原因は

ほとんどが内臓の疲労や体液循環不良から起こります。

先生の見解 ほとんどの腰痛が体液循環不良が原因となって起こるので、その根本原因である循環不良を改善する必要があります。筋肉が疲労すると血流が悪くなります。すると、疲労したところに疲労物質や痛みを発生させる物質が蓄積します。それらが蓄積することで筋肉は硬くなります。硬くなった筋肉は血流が悪くなるため、蓄積した疲労物質を流すことがしにくくなります。

では、なぜ当院の施術で腰痛が改善するのか?

内臓調整や体の循環不全を改善するため

先生の見解 骨格調整や内臓調整をすることで、体液(血液など)の循環を良くし、体にたまった疲労を流していきます。そうすることで、本来あなたの持っている自然治癒力を向上させ、寝て起きたら元気になっている体づくりを一緒にやっていきます。なかなか改善しなかった腰痛ともおさらばです!

なかなか改善しない腰痛に悩む方へ

当院に来られる方々はどこに行ってもなかなか改善できなかった方ばかりです。施術のやり方はすごくソフトで、こんなので変わるの?と言われるぐらいの感覚です。体を変えるのは、指先でちょんと触れるくらい少しの刺激で充分なんです。なかなか改善しない腰痛をお持ちの方、どうしたら改善するんだろうという不安を抱えこまずに当院へお越しください。一緒に腰痛を改善していきましょう!私たちは必ずあなたの力になります。一人で悩まずにお電話を!0743-65-3733。「はい、ひろゴン整骨院天理インター院です」と出ますので、「初めてで予約したいです」とお伝えください。予約希望日時・お名前・症状を伺いますのでスタッフにお伝えください。お待ちしています!

肩こり

  • 服を脱いだり着たりするのがしんどい
  • 腕を上げづらい
  • 肩が重くて何も集中できない
  • 朝スッキリ起きれない
  • PC作業がつらい
  • 好きなことを思う存分楽しめない

詳細を確認する

一般的に行われている肩こりの対処や施術は

肩甲骨のストレッチ、マッサージや電気施術

先生の見解 ストレッチやマッサージ、電気施術をしてもそのときは血行が良くなり肩こりがマシになるのですが、根本原因を解決しないとすぐにまた症状がでてきてしまいます。根本原因を解決するためには身体の循環を良くして人間が元々持っている自然治癒力を上げていくことで肩こりになりにくい体づくりをしていくことが重要です。

そもそも肩こりの原因は

循環不良

先生の見解 肩こりの主な原因はPC作業やデスクワークなどの長時間同じ姿勢での循環不良です。長時間同じ姿勢だと同じ筋肉ばっかり使ってしまうので、その筋肉に疲労がたまります。そうなる事でその筋肉への循環が悪くなり、肩こりが起こってきます。

では、なぜ当院の施術で肩こりが改善するのか?

循環改善

先生の見解 当院では脳脊髄液という身体の液体を促して人間が本来持っている自然治癒力を上げる施術をします。そうする事で身体の循環が良くなり、根本原因の疲労を取り除くことが出来ます。

なかなか改善しない肩こりに悩む方へ


当院では強く揉んだりはせず、全く痛みのない施術であなたの肩こりを改善します。長年肩こりでお悩みになっている方、一度当院へご相談ください。私たちは必ずあなたの力になります。一人で悩まずにお電話を!0743-65-3733。「はい、ひろゴン整骨院天理インター院です」と出ますので、「初めてで予約したいです」とお伝えください。予約希望日時・お名前・症状を伺いますのでスタッフにお伝えください。お待ちしています!

坐骨神経痛

  • 座っているだけで痛い
  • 歩くのがしんどい
  • 車を運転するのがつらい
  • 夜中に痛くて目が覚めてしまう
  • 仕事や家事に専念出来ない
  • 運動できない

詳細を確認する

一般的に行われている坐骨神経痛の対処や施術は

薬物療法、電気療法、注射

先生の見解 それらの施術法ではほとんど症状は改善しません。一度マシになってもいつかまた症状が出てきてしまいます。坐骨神経痛というのは坐骨神経が悪くなっているのではなく、その周囲の筋肉がストレスなどで硬くなり、その筋肉に坐骨神経が圧迫されて痛みが出ているのがほとんどです。なので筋肉を柔らかくすれば良いのかって言われるとそうでもありません。筋肉に直接アプローチするだけでは一時的な治療にすぎません。なので当院では自然治癒力を上げていく施術で治りやすい身体をつくります。

そもそも坐骨神経痛の原因は

大腿四頭筋や臀部(おしり)の筋肉が硬くなり、坐骨神経を圧迫する

先生の見解 筋肉が硬くなるのにはいくつか理由があります。ストレスでなる場合もありますし、疲労がたまって硬くなる場合もあります。それらの原因はほとんど循環が悪くなっている場合が多いです。

では、なぜ当院の施術で坐骨神経痛が改善するのか?

循環を良くして自然治癒力を上げる

先生の見解 循環を良くすることで血行が良くなり筋肉が柔らかくなります。ただ筋肉を柔らかくするだけでは治ってもまた痛くなってしもうことがあるので、当院ではもう痛くならない体づくり(自然治癒力を上げる)をすることが出来ます。

なかなか改善しない坐骨神経痛に悩む方へ


どこに行っても治らなかった方、我慢して無理せずお早めにご相談を。坐骨神経の痛みで余計にストレスが溜まって筋肉が固まっている悪循環になっているかもしれません。諦めないでください!私たちは必ずあなたの力になります。一人で悩まずにお電話を!0743-65-3733。「はい、ひろゴン整骨院天理インター院です」と出ますので、「初めてで予約したいです」とお伝えください。予約希望日時・お名前・症状を伺いますのでスタッフにお伝えください。お待ちしています!

PMS

  • 集中力が低下して家事や仕事が手につかない。
  • イライラして人に当たってしまう
  • 情緒が不安定になり泣きたくなる。
  • 気分が悪く吐き気がする。
  • とにかく眠い。
  • めまいがする。

生理痛

  • 頭痛
  • 腰痛
  • 肌荒れ、ニキビ
  • 下腹部痛
  • 便秘、あるいは下痢
  • 吐き気
  • 食欲不振
  • 胃痛
  • 喜怒哀楽が激しい
  • 判断力低下、無気力
  • ひどい時は寝込んでしまう

不妊・妊娠治療

  • 約1年妊活をしているが結果が出ない。
  • 不妊治療に使う副作用がキツくて続けられない。
  • 人工授精や体外受精に抵抗がある。
  • 自然に妊娠がしたい。
  • 排卵していない。生理が止まっている。

骨盤矯正

  • 腰や肩の位置が左右ちがう
  • 太りやすい体質、くびれがなくなる
  • 下腹が出る
  • 下半身がむくみやすい、下半身太り
  • 姿勢の悪化
  • 肩こり、腰痛がひどくなる
  • O脚
  • おしりが垂れるなど

頭痛

  • 頭が重い
  • 頭が脈打つように痛む
  • 頭が締め付けられるように痛む
  • 朝から頭が痛い
  • 姿勢を変えると激しく頭痛む
  • 頭が痛くてひどい時は吐き気やめまいがある

自律神経失調症

  • めまい、立ちくらみがよくある
  • 耳鳴りがする
  • 肩こりや頭痛などの不調
  • 気候の変化に弱い
  • ストレスが溜まっている
  • 胸がざわざわする感じがある
  • 夜寝つきが悪い(不眠症など)
  • 急に不安や焦りがある

うつ病

  • 朝なかなか起きれない
  • 何をするにもおっくうになってしまう
  • 会話や本の内容が頭に入ってこない
  • 考え事が出来ない、集中出来ない
  • 物事に興味がなくなり、楽しめない
  • 寝つきが悪い、途中で目が覚める
  • 食欲がなく食べてもおいしいと感じない
  • すぐ疲れるし常に身体がだるいので引きこもりがちだ

副腎疲労症候群

  • とにかく疲れる
  • 朝起きれない
  • 物忘れがひどくなった
  • 何をするのも億劫だ
  • イライラしやすかったり落ち込みやすい
  • 仕事に集中できない
  • 生理が遅れる・生理痛がひどくなった
  • アレルギー・花粉症が悪化している
  • コーヒーをたくさん飲む
  • 立ちくらみがする
  • 甘いものや塩辛いものがすごく食べたくなる

四十肩、五十肩

  • 肩を回せなくて服を着るのが一苦労。
  • 今までやっていた運動が出来ない。
  • 寝返りなどで動いた際に痛くて起きてしまう
  • 肩が上がらないので上に置いてあるものが取れない
  • 肩が常にこわばった感じがする

梨状筋症候群(りじょうきんしょうこうぐん)

  • お尻の痛み、しびれが2週間以上続く
  • 長時間座っていられない
  • 少し歩くだけで痛くて座ってしまう
  • 夜になると疼くような痛みがある
  • 太もも裏、ふくらはぎ、足先まで痺れる
  • 横向きに寝ると痛みやしびれが悪化する
  • 鎮痛剤など飲んでいるが効かない