眠りにくい時、寝れない時の対処法

皆さんおはようございます、こんにちは、こんばんは!
ひろゴン整体院かしはら院です(^^)

11月になりました!
皆様体調はいかがですか?しっかり睡眠をとってお身体大切にしてください(^^ゞ

今回は眠りにくい時、寝れない時の対処法をお伝えさせて頂きます!
睡眠で悩んでいる方の少しでもお役に立てたら幸いですm(__)m

まずは五感(視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚)から入ってくる刺激をなるべく一定にすることです。五感に一定のリズムで単調の刺激を与える事で、自然と落ち着き何も考えずボーっとする事がしやすくなります。

多くの方が眠る時に考え事をして、睡眠の妨げになっています。このボーっとした状態になることで身体がリラックスでき、眠りやすくなります。

 

次に電子機器を近くに置かないということです。
電子機器からは電磁波というものがでています。人の身体は電気の性質を持っており、この電磁波を身体に引き寄せます。身体にたまった電磁波は、交感神経を興奮させ身体を緊張させてしまいます。

特に携帯などを充電しながら置いておくと、電磁波が身体にたまりやすいので注意してください。

 

最後に寝なければならないから、寝たいと思うようにする事です。
寝なければと思って寝ようとすると余計に寝れなくなり、寝れないことで余計にストレスになってしまいます。睡眠の時間は、量ではなく質です。寝たい時に気持ち良く寝るのが大切です。

なので、寝れない時は寝なくても心配ありません。部屋、ベットから一旦はなれて、本を読んだりして、寝れない時間も有意義に活用してください

 

 

睡眠は寝る前の心理状態が深く関わってきます。
「あと何時間しかねれない」「今日も明日もしんどい」と思いながら寝床に入ると、寝れなくなったり、朝起きても疲れがとれなかったりします。

今日の頑張った自分を労って、プラスの事を思ってから寝るようにしてください

 

少しでも多くの方が元気に過ごせることを願っています(^^)

※この記事は効果効用を保障するものではありません。

 

寝る前にすると効果的な3つの習慣

皆さんおはようございます、こんにちは、こんばんは!
ひろゴン整体院かしはら院です(^_^)/

今回は、皆様の睡眠が少しでも快適なものになるように、
寝る前に大切な3つの習慣をご紹介させていただきます。

 

まず
一つ目は、糖と水を摂取する事です。糖は体を動かすエネルギーに変わります。脳に優先的に栄養がいくので、足りてない場合は身体に栄養がいきにくくなります。つまり身体の疲れがとれにくくなります。

水もお身体を循環させるのに必要です。しっかり水を摂って、寝ている間にお身体の老廃物を流しましょう。「水」とはお茶・ジュース・お酒等の水分ではなく、なるべくミネラルが多く含まれた「水」を飲んでください(^^)

またここで言っている糖は、お菓子やアイスなどではなく、お米や精製されてない糖・ハチミツです。

 

二つ目は、お風呂の時は考え事をするよりも、身体を綺麗にすることや癒すことに意識を向ける事です。多くの方がストレスや考え事をして、自律神経の交感神経を興奮させています。副交感神経が優位になると、眠気が来たり、体が休んでる状態になります。

なので、寝る前のお風呂の時間など、寝る前に考え事をずっとしていると、眠りにくくなったり、疲れがとれにくくなります。寝る前は身体をリラックスさせること優先しましょう。

 

三つ目は、寝室やベットの上はなるべく寝ること以外の事に使わない事です。ベットやふとんの上で作業をすると、脳がここは作業をする場所だと勘違いしてしまい、交感神経を興奮させ、眠りにくくなります。

ベットやふとんの上では寝ることだけにして、身体に寝る場所というのを覚えさせて、リラックスできる空間にすることで、副交感神経が優位になり眠りやすくなります。

この三つの事をしたからといって、必ず眠りやすくなる訳ではありませんが、
参考程度に一度やってみて下さい(^o^)

少しでも皆様の笑顔と健康につながったら幸いです。

これからもかしはら院を宜しくお願いしますm(__)m

 

※この記事は効果効用を保障するものではありません

筋肉がつりやすくなる3つの原因

皆さんこんにちは!!
ひろゴン整体院かしはら院です(^^)

スポーツの秋!!!!運動もしやすい気候になりました。
この季節に、皆様に気を付けて頂きたい事があります。
それは、筋肉がつりやすいということです!

筋肉がつりやすくなる原因は3つあります。

1つ目は、水不足です。体の中に入ってくる水分量が減ると、身体の中の循環が悪くなり、筋肉に影響を及ぼし、機能低下につながります。

2つ目は、ミネラル成分の不足です。ミネラルはカルシウム、マグネシウムといった筋肉の神経伝達物質です。筋肉と神経の伝達が悪くなり、筋肉が上手く動かなくなります。

3つ目は、筋疲労です。栄養が足りていても、日頃の休息や筋肉のケアができていないと筋肉に負担がかかります。

この3つの原因から筋肉がつりやすくなります。
特にミネラル成分の不足は、多くの患者様にみられます。

秋につりやすくなるのは、気温も下がり水を摂る量が減るからです。
夏の様に水を摂るという事ではないですが、1日1リットルを目安に飲む事をオススメします。

ミネラル成分しっかり補給して、筋肉のケアをすることで、
つりにくくする予防につながります(^^)

皆様の健康に少しでもお役にたてたら幸いです。

これからも笑顔と健康のために勉強していきます!
最後まで読んでいただきありがとうございますm(__)m

 

※この記事は効果効用を保障するものではありません。

ドライフルーツ

皆さんおはようございます、こんにちは、こんばんは!!
ひろゴン整体院かしはら院です(^^)

10月に入り、紅葉の季節になってきましたね(^^)
実りの秋、スポーツの秋など言われ、過ごしやすい季節になってきましたが、油断は禁物です!!しっかり栄養と休息をとりましょう(^^ゞ

今回はかしはら院で販売させてもらっているドライフルーツについて書かせてもらいます。

かしはら院で取り扱っているドライフルーツは、黒糖しょうが・パイナップル・白いちじく・プルーンの4種類です。それぞれに効果がありますので、参考にしてみて下さい(^_^)/

黒糖しょうが

黒糖しょうがは、しょうがの辛味成分であるジンゲオールが、血管拡張作用を促し、冷え・肩こり・頭痛改善に効くと言われています。また、黒糖には糖やミネラルが含まれているので、合わせて摂ることができます。

パイナップル

パイナップルに含まれる成分である、クエン酸が新陳代謝を高める作用があり、疲労回復・美肌に効果的と言われています。

白いちじく

白いちじくに含まれる成分である、植物性エストロゲ(女性ホルモン)が、女性特有の不調を整える作用があると言われていて、肌や髪質、子宮環境を整えてくれます。

プルーン

プルーンに含まれる成分である、ペクチン(水溶性食物繊維)が腸内善玉菌の餌になり増加を促し、便秘改善に効果があると言われています。

ヨーグルトに入れて食べることで効果があがります!!

ドライフルーツを体調に合わせて食べて頂くと、より効果的です。

食べ過ぎも良くないので、三食に分けて少しずつ摂るといいですね(^_^)/

皆様の健康を心より願っております。

 

※この記事は効果効用を保障するものではありません

 

ドライフルーツ 始まります!!

皆さんこんにちは!!
ひろゴン整体院かしはら院です(^^)

気候の変化や多くの天災で、体調が崩れている方が多くおられると思います。
崩れやすい季節だからこそ、しっかり栄養は摂りたいですね(>_<)

しかし時間の都合などで、なかなかバランスのいい食事をとることができない方がおられると思います。特に果物に含まれる良質な糖分が足りてない方が、患者様の中でも多くおられます!!

そんな皆様にオススメの物があります\(^o^)/

それは、、、

 

なんごく堂さんの『ドライフルーツ』です!!!!

 

なんごく堂さんの『ドライフルーツ』は、無添加で作られているので、余計なものはほとんどなく、身体に負担が少ないので、安心して食べられます!

また、乾燥させることで凝縮されて、栄養価が高くなります。
お菓子感覚で食べて頂けるので、気軽に栄養が摂取できます!

忙しい日々を過ごしている方には、特におすすめです(^^)

今月からかしはら院でも取り扱っていますので、
ぜひ、ご利用ください。

黒糖しょうがは味見ができるので、食べてみて下さい!

 

これからも皆さんの健康のために学びつづけていきます!
ご来院心よりお待ちしておりますm(__)m

ひろゴン整体院ってどんなところ??

ひろゴン整体院ってどんなところ??
この記事は、私たちひろゴン整体院の自己紹介ページです!

私たち、ひろゴン整体院が目指す体の状態とは

 

「寝れば治る体」です!

 

 

人は皆、古くから「自然治癒力」という素晴らしい力を兼ね備えて生まれてきました。
体調が悪くても、「寝れば治ってきた」のです

ではなぜ今、あなたは「寝ても」疲れが取れず、症状が続くのでしょうか?

 それは、あなたの「自律神経」が鍵を握っています!

⇒ 当院で改善された皆様のお声です

ひろゴン整体院では、強く揉んだり、マッサージをしたり、ポキポキ鳴らしたりはいたしません。
お腹や、頭、患部を優しく手を当てて調整していきます。

そして、あなたの「本当の原因」を一緒に探します。

私たちは「きっかけ」に過ぎず、あなたのお体が「自然治癒力」でもって自ずと回復していきます。
あなた自身があなたのお悩みの原因に気づければ、お身体は改善していきます。
ですので、こんな方は是非ひろゴンかしはら院へ来てください!必ずあなたの力になります!

・本気で体を変えたいが、病院や治療院のどこに行っても変わらない

・薬やマッサージでは変わらなかった

・原因不明と言われ、途方に暮れている

・抱えた症状のために、なりたい自分になれない

・自分の体を諦めていない

・自分の身体を人任せにせず、しっかり一緒に向き合いたい

・我々と共に、ご自身のお悩みの原因を考え、改善するために前を向ける方

必ずあなたのお役に立ってみせます。あなたが諦めなければ、私たちは最後まで諦めません。
逆に、このような方は、当院は避けてください。時間とお金の無駄遣いです。

・強い刺激を求めている

・長時間のマッサージなどの慰安を求めている

・改善のためのこちらの指導通りに通院できない

・生活を改めるつもりはない

・自分の体を諦めきってしまっている

・自分の身体の事なのに、自分自身を振り返ろうとしない

きつい言い方になってしまいましたが、当院には不向きと思います。
当院の施術方法は施術に入る前に必ずお伝えしています。
そこで納得していただけない方は、施術をお断りしています。

それはこちらからの指示・指導や施術方針についてご理解を示していただけず、施術に入ってしまうと必ずどこかで患者さんと施術者の間でズレが出てしまうからです。

治療は患者さんと施術家の二人三脚です。お互いが同じ方向を向けないと転んでしまいます。それはお互いに、時間とお金の無駄になってしまいます。
我々も、共に同じ方向を向けるように最大限の努力とサポートをさせて頂きます。

 長くなりましたが、最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

 私たちの知識や経験が、あなたのお役に立てることを楽しみにしています。

 

熱中症対策

皆さんこんにちは!

猛暑が続き、体調を崩される方が多くおられると思います。
今年も熱中症が世間を騒がしていますが、熱中症対策は出来ていますか?

今回は少しでも皆さんの力になれるように、熱中症の記事を書かせて頂きます!

 

なぜ熱中症になるのか!?

一般的に熱中症は、高温環境下による体内水分の喪失、電解質バランスの崩れ、体温調節の不良によって引き起こされると言われています。これは、体がどういう状態になっているかというと、水・ミネラル・糖が不足している状態になっています。

水が不足すると体液の循環が悪くなり、血液の流れや内臓などに不調が起きます。ミネラル(カリウム、カルシウム、マグネシウム)が不足すると、筋肉の動きや神経の伝達が悪くなります。また、暑さで食欲が無くなり、食事をとらないでいると、脳や内臓など身体の様々な場所でエネルギーが不足します。特に糖(炭水化物)は、身体を動かすエネルギーになります。

 

熱中症対策!!

熱中症対策で大事なのは、水・ミネラル・糖をしっかり摂ることです!!

水はお茶やジュースといったものではなく、なるべく余計な成分が入ってない純粋な水で、より多くのミネラルが含まれている物を選ぶことをオススメします。カリウム・カルシウム・マグネシウムなどが多く含まれている、良質な塩をとることも大切です。糖を摂取する方法は炭水化物の他に、ハチミツや果物は良質な糖が取れるのでオススメです!

水・ミネラル・糖を摂ることは大切ですが、摂りすぎると身体のバランスが崩れるので気を付けてください。バランスよく栄養を摂ることで、身体をいい状態に保つことが出来ます。

猛暑が続いていますので、外出や外での作業の際は帽子をかぶるなど、なるべく頭に直接日光を受けない対策をする事も大切です!

 

しっかり対策をして、熱中症にならないように元気にお過ごしください(^o^)

 

 

 

夏の冷え症!?

皆さんこんにちは!
ひろゴン整体院かしはら院です。
今回は夏の冷えについて書かせていただきます!

夏に冷え??と思われる方がいるかもしれませんが、
夏にも冷えの症状がでるのです(>_<)

 

なぜ、夏に冷えの症状がでるのか!?
外気温と室内の温度の差が大きいため、体温調節が上手く出来なくなることや、長時間温度の低い室内にいることで身体が冷えるからです。

温度差が大きい場所を行き来していると、体温を調整している自律神経が乱れて、体温が上がりにくくなったり、下がりにくくなります。

また、冷房がきいていて温度が低い環境で過ごすことで、身体の芯から冷えてしまいます。特にデスクワークなど身体をあまり動かさず、長時間同じ姿勢で過ごす方は、末梢の血液の流れが悪くなり、指先や足先が冷えてきます

夏に冷えることなんてないと思っている方!!
そんなことはないので、気を付けてくださいね(^^ゞ

対策としては、なるべく足先を湯船であたためてください。
あとは軽いウォーキングなど、運動をして足からの血液の流れをよくするのも効果的です!運動後はしっかりお水を飲むことは、忘れずに(^o^)

 

かしはら院は、自律神経を中心にお身体の調整をおこないます!
冷え症などのお身体の症状でお悩みの方は、ぜひかしはら院をご利用ください(^^)
心よりお待ちしております。

 

※この記事は、効果効用を保障するものではありません

黒糖しょうが

皆さんこんにちは(^^)

7月に入り気温もどんどん暑くなってきましたね。
夏バテや熱中症の症状は、気を付けなければいけませんが、
夏の冷えも注意をしてください。

冷え切った室内で過ごす事や冷たい食べ物を食べることが、
増えていく暑い季節になり、逆に身体を冷やす可能性があります。

夏の冷え性対策にオススメの物があります\(^o^)/
それは、、、

 

なんごく堂さんの「沖縄黒糖しょうが」です!!

 

 

なぜオススメなのか!?

生姜には辛み成分が含まれており、身体を温めてくれます。
血管拡張効果もあり、血液の流れを促進します!

沖縄産の黒糖が周りにまぶしてあるので、ミネラルも豊富で食べやすくなっています。
生姜焼きなどのお料理や紅茶などのお飲物にもお使いいただけます。

 

かしはら院でも7月から販売させていただきますので、
ぜひ、この機会にご利用ください\(^o^)/

 

※この記事は効果効用を保障するものではありません。

炭酸水 効果

皆さんこんにちは!!
今日は炭酸水の効果について書かせて頂きます(^^)

炭酸水とは、水に炭酸ガスを加えて、圧力をかけたものです。
炭酸ガスとは、二酸化炭素(CO2)の事です。

 

炭酸水の効果とはなんなのか!?
それは、身体を元気にしてくれるサポートをしてくれることです。

炭酸水には、二酸化炭素が含まれいています。
この二酸化炭素が身体に入り、二酸化炭素の濃度が上がると、血液中の赤血球が酸素を離し、疲労回復を促進する言われています(^^)

また血管拡張作用もあると言われているので、血行がよくなります!

夏は水分やミネラル成分が失いやすいので、レモンを少し絞って飲んでいただくのもおススメです(^_^)/

 

注意していただきたいのが、どんなものでも摂り過ぎは体にとって毒になります。自分の身体と相談しながら、バランスをとって飲んでくださいね!

 

※この記事は効果効用を保障するものではありません。