夏の冷え症!?

皆さんこんにちは!
ひろゴン整体院かしはら院です。
今回は夏の冷えについて書かせていただきます!

夏に冷え??と思われる方がいるかもしれませんが、
夏にも冷えの症状がでるのです(>_<)

 

なぜ、夏に冷えの症状がでるのか!?
外気温と室内の温度の差が大きいため、体温調節が上手く出来なくなることや、長時間温度の低い室内にいることで身体が冷えるからです。

温度差が大きい場所を行き来していると、体温を調整している自律神経が乱れて、体温が上がりにくくなったり、下がりにくくなります。

また、冷房がきいていて温度が低い環境で過ごすことで、身体の芯から冷えてしまいます。特にデスクワークなど身体をあまり動かさず、長時間同じ姿勢で過ごす方は、末梢の血液の流れが悪くなり、指先や足先が冷えてきます

夏に冷えることなんてないと思っている方!!
そんなことはないので、気を付けてくださいね(^^ゞ

対策としては、なるべく足先を湯船であたためてください。
あとは軽いウォーキングなど、運動をして足からの血液の流れをよくするのも効果的です!運動後はしっかりお水を飲むことは、忘れずに(^o^)

 

かしはら院は、自律神経を中心にお身体の調整をおこないます!
冷え症などのお身体の症状でお悩みの方は、ぜひかしはら院をご利用ください(^^)
心よりお待ちしております。

 

※この記事は、効果効用を保障するものではありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です