眼精疲労

自律神経を整え、体液の循環を改善する整体で眼睛疲労を改善しませんか?
  • 目が充血する
  • 疲れが取れない
  • 肩や首がこる
  • 肩こりがひどく頭痛がする
  • 身体がだるい

〇そもそも眼精疲労の原因とは

眼の使い過ぎ。……ではなく自律神経です。

眼の不調がおこるのには様々なきっかけがあります。
① 近視や遠視、老眼や斜視(両目の視線が違う方向を向いてる)などの視力低下
② 白内障や緑内障、眼瞼下垂などの目の病気
③ 糖尿病や更年期障害、バセドウ病、脳梗塞などの病気のサイン
④ 睡眠薬や安定剤などの副作用②や③などの病気の場合。
① ではあるが、ひどく疲れやすくなった場合などはTVやパソコン、スマートフォンによる目の酷使からくるもの。

また眼からは多くの情報を取り入れており、脳との関係もとても深いです。

そのため目の酷使による疲れから、眼精疲労になるという意見が一般的ですが、
本当の原因はそこにはありません。

もし本当の原因が上記にあるとするならデスクワークやディスプレイを長時間見ている人は全員眼精疲労になっているはずです。
では、なぜ同じデスクワークをしていても眼精疲労になる人とならない人がいるのでしょう?
それは、本当の原因が

自律神経の乱れ

にあるからです。

 

強いストレスがかかると、人の身体に様々な反応がおきます。

例えば下のような

ストレスがかかり自律神経が乱れる

前頭前野(頭のおでこ側)の血流が悪くなり、後頭部に血流が溜まる

血流不足で頭を支持する筋肉が弱化(充分に使えなくなる)する

顎を突き出すような姿勢になる

頭を支持しようと首の後ろの筋肉が緊張する

頭にいく血流量が減る

眼に栄養が充分に送れず疲労が溜まりやすくなる

というような流れで眼精疲労になりやすい土台ができてしまいます。

この土台を放ったまま肩首のマッサージやホットアイマスクなどをしても一時的にしか緩和しないのです。

他にもストレスを感じると、防御反応で交感神経が優位になります。
眼球を動かす神経の中に動眼神経というものがありますが、
この神経は副交感神経の働きもするので、
交感神経が優位になっていると副交感神経が働きにくくなるため動眼神経も上手く働かなくなります。

こんな状態で眼を酷使すると眼精疲労になりやすくなります。

このように最後の引き金が眼の使い過ぎになることがありますが、
本当の原因は自律神経の乱れにあるのです。

 

〇一般的に行われている施術方法

目薬処方、目や肩のマッサージ、眼を酷使しないなどの指導

目薬やマッサージなどで一時的に症状が緩和することもありますが
根本から改善していくことは難しいです。
仕事など現代の社会環境ではパソコンやスマートフォンなどの使用は
避けられませんので、一時的な物では疲れが溜まっていきます。根本から改善することが大切です。

〇当院ではどうやって自律神経を整えるのか

筋力反射テストを使って自律神経を乱す元を探し出す

上でした説明で自律神経の乱れが本当の原因とお伝えしましたが自律神経が乱れるのにも原因があるんです。

この原因は、症状が出てくるより前にしか存在しません。

また、生活環境や食生活、性格は人それぞれ違うので原因と一言で言っても様々なのです。

これを問診やキネシオロジーと呼ばれる筋力反射テストを行い探っていきます。

原因を特定し、必要最低限の触れてるぐらいの刺激(無痛調整)でお身体を変化させます。

 

※この調整では、直後効果と事後効果があり、症状に対しての効果の出方にも個人差があります。
その為、当院では調整ができたかどうかの判断を検査で診ていきます。

検査→施術→検査

の順でさせて頂き、施術前に検出した項目が取れていれば調整できていると判断します。
関節の動きの拡大、筋力、重心の変化、筋肉のコリ(硬さ)軽減など必ず一緒に体感して頂きます。

 

眼精疲労に悩んでいるあなたへ

目の疲れ、それに伴う肩こりや頭痛は本当につらいですよね。
現代の社会環境では、眼精疲労のもとになるストレスや自律神経の乱れは切っても切り離せません。
だからといって諦めないでください。
ひろゴン整体院かしはら院では、自律神経の乱れを整え、ご自身がもつ身体を治そうとする力を高め、
循環に左右されない身体を一緒に作っていきましょう!まずは当院へお話をお聞かせください。

お気軽にご相談ください!もう悩まなくても大丈夫ですよ。 0744-35-6121 受付時間9:00~13:00 16:00~20:00

メールで相談する

関西有数のスポーツ整形外科医からの推薦文 医療法人友広会 理事長 鞆浩康先生

あなたのその痛み、ストレスや自律神経の乱れによる可能性があります。一度相談してみてください。良い結果が出るはずです。

 

医師として私が推薦します!

痛みや不調で整体院に行くと、ほとんどの場合は症状が出ている箇所だけを施術します。 痛みの原因がはっきりしている場合は良いのですが、実際は痛みや不調の原因が自律神経の乱れや、脳脊髄液の循環不良から来ていることが非常に多いのです。 内力(自然治癒力)を高めるには、自律神経のバランスと脳脊髄液の循環が鍵を握っています。 ここに着目して施術を行っている整体院は全国でもそれほど多くないでしょう。 もし、あなたが原因不明の症状に悩まされているのであれば、ひろゴン整体院かしはら院に相談されてみてはいかがでしょうか?