捻挫

体のバランスをよくする整体で捻挫を改善しませんか
  • 腫れている、内出血がある
  • 歩くと足首が痛い
  • 歩いたり、動かしたりすると痛い
  • 捻挫した部位がぐらぐらして不安定
  • 何度も捻挫を繰り返している
  • 病院へ行ってもなかなか改善されない

そもそも捻挫の原因とは?

体のバランスの乱れ

左右のバランスが乱れるとどちらかに負担がかかります。
その状態が続くと自分の体を支えるのがきつくなり、少ない衝撃や何もない所で捻挫をしたりします。
捻挫の直後はRICE処置を必ずしなければなりません。
しかし、一時的な処置にすぎないのです。捻挫を繰り返さないためにもなぜ、捻挫をするのか根本的な原因を改善しないと
また同じことの繰り返しになります。

一般的に行われている施術方法

RICE処置、電気治療

捻挫の直後は必ずRICE処置を行います。
RICE処置とは…
安静:【rest】
冷却:【ice】
圧迫:【compression】
挙上:【elevation】
頭文字をとってRICEと言います。氷嚢(ひょうのう)(痛い箇所を氷や水を入れた袋)で冷やすことで出血や腫れを防ぎ、
包帯やテーピングで圧迫をして出血を防ぎます。
さらに挙上(高いとこへ持ち上げる)することで血流やリンパの流れを良くし、腫れを防ぎます。
ひどい捻挫の場合は、ギプスで固定し、安静にさせることもあります。
捻挫の周辺部分に電気を流すことでえ血流をよくし早く治す電気治療もあります。

当院ではどのような施術で捻挫を改善させるか?

体のバランスを整えることができるから

ここでいう体のバランスとは、
・重心のバランス
・自律神経のバランス
の二つを意味しています。
特に重要になってくるのは、『自律神経のバランス』です。
なぜ自律神経のバランスが重要かというと、自律神経のバランスが人のあらゆる部分に関係しているからです。
・内臓機能
・体液循環の調節
・睡眠の調節
などの、自分では意識して調節ができないところの働きを担っているからです。

 

この自律神経のバランスが乱れると、上記でも説明した内臓の機能低下や、循環不良を引き起こします。
その結果重心のバランスも崩れてしまいます。

自律神経を整えることで体液循環を促し、患部の回復促進をします。

また、重心が崩れるとそれを補正しようと筋肉や骨格の状態が崩れます。
重心を整えることで身体の使い方が楽になり、捻挫をしにくい身体になります。

このように自律神経のバランスを整えることが捻挫の回復を早めたり、再発防止になります。

まずはしっかりと痛みをとり、捻挫の原因を取り除くことで捻挫をしない
体作りを行っていきましょう。

ひろゴン整体院では自律神経の整体を専門にしています。
独自の検査法(キネシオロジー)を用いて、症状の原因を探し、内臓や頭部への調整を行い、乱れた自律神経のバランスを整えていきます。

捻挫に悩んでいるあなたへ

捻挫による一度傷ついた靭帯は治ることはありません。
なので、捻挫をしにくい体作りが重要となってきます。
スポーツでの捻挫も日常での捻挫も原因は同じです。
ひろゴン整体院かしはら院では、健康・笑顔で過ごして頂くサポートを全力でさせて頂きます!

お気軽にご相談ください!もう悩まなくても大丈夫ですよ。 0744-35-6121 受付時間9:00~13:00 16:00~20:00

メールで相談する

関西有数のスポーツ整形外科医からの推薦文 医療法人友広会 理事長 鞆浩康先生

あなたのその痛み、自律神経の乱れによる可能性があります。一度相談してみてください。良い結果が出るはずです。

医師として私が推薦します!

痛みや不調で整体院に行くと、ほとんどの場合は症状が出ている箇所だけを施術します。
痛みの原因がはっきりしている場合は良いのですが、実際は痛みや不調の原因が自律神経の乱れや、脳脊髄液の循環不良から来ていることが非常に多いのです。

内力(自然治癒力)を高めるには、自律神経のバランスと脳脊髄液の循環が鍵を握っています。
ここに着目して施術を行っている整体院は全国でもそれほど多くないでしょう。
もし、あなたが原因不明の症状に悩まされているのであれば、ひろゴン整体院かしはら院に相談されてみてはいかがでしょうか?