交通事故でのケガの症状と対処法

こんにちは。(^_^)/

ひろゴン整骨院かしはら院の長澤です。

本日は『交通事故でのケガの症状と対処法』についてです。

まず、交通事故にあった時の特に多い症状(けが)をご紹介します。

  1. むちうち(首)
  2. 捻挫(肩、腰、足、手)
  3. 骨折(肋骨、手首)
  4. 脱臼(肩)
  5. 神経痛(手や足のしびれ)

 

<むちうちの症状>

  • 首が痛い。
  • 首がだるい。
  • 手がしびれる。

<むちうちの対処法>

  • 事故後1週間は、寝る前に首を15分冷やす。
  • 事故後1週間は、安静にする。
  • 早めに病院にてレントゲンを撮る。
  • 早めに整骨院にて、首のずれをチェックしてもらう。

<捻挫の症状>

  • 患部の痛み、腫れ、うずき。
  • 患部が赤くなる。
  • 関節が動かしにくい。

<捻挫の対処法>

  • 受傷後3日間は、患部を冷やす。(出来るなら、15分×朝、昼、晩)
  • 整骨院にて、テーピングや応急処置をしてもらう。
  • 受傷後3日間は、安静にする。

<骨折の症状>

  • 患部がうずく。
  • 夜中に痛くて寝れない。
  • かなり腫れる。
  • 患部を動かしにくい。

<骨折の対処法>

  • 病院にて固定してもらう。
  • 患部を1週間は冷やす。(15分×朝、昼、晩)
  • 固定が外しても良くなったら、整骨院にてリハビリ処置。

<脱臼の症状>

  • 患部が動かない。
  • 夜中にうずく。
  • 激痛が走る。
  • 力が入らない。

<脱臼の対処法>

  • 整骨院にて、脱臼を治してもらう。(脱臼の整復)
  • リハビリとしては、筋力強化。(筋肉トレーニング)

<神経痛の症状>

  • 手や足がしびれる。
  • 力が入らない。
  • 患部がうずく。
  • ビリビリ感じる。

<神経痛の対処法>

  • 病院にて、レントゲンで骨に異常がないかを確認する。
  • 整骨院にて、骨のずれを治してもらう。

以上が、各症状と対処法です。

 

そのほかに、お困りの事、お悩み等ありましたら、当院まで気軽にお電話ください。

TEL 0744-35-6121

ひろゴン整骨院かしはら院

奈良県橿原市葛本町708-1

診療時間9:00~13:00 16:00~20:30

休診日 日曜・祝日と第4水曜日

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です