新常識!!「青竹踏み」の効果を上げるポイントって知っていますか?

こんにちは!
ひろ鍼灸整骨院の瀧澤です。

いまやTVや雑誌での健康記事でよく見かけられる
足のセルフケアの定番「青竹踏み」をご存知でしょうか
やってみようかなと検討中の方、今現在続けている方の為に

「竹の選び方」
「青竹踏みの踏み方」

をご紹介します!

今回の記事は下記のお悩みをお持ちの方におススメの記事です。
・明け方よくこむら返りがおこる
・歩いているとすぐ疲れる
・歩いていると周りに追い抜かされる
・良く動いた後の疲れがなかなか抜けない
・立ち上がる時に膝が痛い
1つでも当てはまる項目があれば是非このまま読み進めてください。

「竹の選び方」

IMG_5381

・表面がつるつるしていて、でこぼこが無い物
・できれば竹が好ましいが、体重をかけても不安のない
プラスチックや半球状のものでも代用可能。

「青竹踏みの踏み方」

IMG_6534

足の根本にある舟状骨(オレンジの点)、立方骨(水色の点)、

IMG_3099

2つの骨を上げることで足裏の調整を行います。
土踏まずではなく、2つの骨のポイントで青竹踏みをします。

かかとの少し前に乗り、指先は地面につけたまま、
竹の上でかかとだけをあげて足踏みします。
回数的には大体1日60回程度が目安になるので
朝の起き掛けに30回、夜寝る前に30回、分けて踏む方がおススメです。

 

青竹踏みをする際の注意点
①ゆっくり乗る
②乗って痛みがあれば、加減をする
③硬いところをゴリゴリしない

 

青竹踏みは簡単で優秀なセルフケアの1つです。
あなたのお悩みも足の骨の歪みが原因で起きている場合であれば
青竹踏みをすることで改善に近づきます。

記事の内容でご自身の力で改善しにくいお悩みがありましたら
当院まで気軽にご相談ください。

 

お身体にお悩みがある方はお早めにご自身の身体に対して関心を持ち行動して頂きたいので
メールやお電話(06-6659-1608)でご相談だけでも構いません。

お電話して頂きますとスタッフが
「お電話ありがとうございます、ひろ鍼灸整骨院OO(スタッフの名前)です。」
と、お電話口で出ますので

スムーズにお取次ぎできるよう
「そちら初めてなのですが、HPでブログを読んで電話しました」
と、スタッフにお伝えして頂きお身体のお悩みをご相談ください。

通院への無理強いは一切致しません。
安心してお問い合わせ下さい。

最後までご覧頂きありがとうございました。
次回の更新をお待ち下さい。

『ひろ鍼灸整骨院』
〒557-0014
大阪府大阪市西成区天下茶屋3-28-5 TMビル2F
TEL/FAX 06-6659-1608
MAIL senbonchan2006@yahoo.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です