周囲の人に「姿勢歪んでるよね」など言われた経験はありませんか?

こんにちは!
ひろ鍼灸整骨院の横田です。

 

突然ですが、今この記事を読んで下さっている方に質問です。

周りの人から、
「〇〇さんの姿勢って歪んでるよね」とか
「〇〇さんって猫背だよね」など
言われてしまった経験はありませんか?

言われた経験がある方、
「もう昔からの癖だから治らない」
「今の姿勢が楽だから、もう気になんかしていない」
の様に諦めてしまっていませんか?

そんな皆様に今からの記事を読んで頂ければと思います。

 

その姿勢は、様々な症状を引き起こしてしまいます。
「肩や首のコリ」「頭痛」「腰痛」「冷え・むくみ」「下痢・便秘」
「内臓機能の低下」「自律神経失調症」などに、姿勢は関係しています。

 

まず原因にどの様なものが挙げられるのか。

・普段の仕事・家事・勉強中などの姿勢
・間違った体の使い方
・日々の日常生活での癖
などと色々と挙げられます。

 

日常生活の中で多い「立つ」や「歩く」などの動作の中では
常に地面に着いているのは足ですよね。
足が歪んでしまい、バランス(重心)が崩れてしまうだけで、
そこから上が全て歪んでしまうので無理にバランス(重心)を
取ろうとしてしまった結果、全身が歪んでしまうのです。

家で例えるなら、大黒柱や基礎がしっかりしていないと
綺麗な家は建たないですよね。
人の体も一緒で、足元や背骨がしっかりしていないと
まっすぐ立つことはできないのです。

 

結局何が原因なのかというと足裏の歪み・バランス(重心)の崩れに
つながっていることが多いです。
皆様の知っている様なものを挙げていくのならば、
『外反母趾』『浮き指』『扁平足』『巻き爪』などです。
このような症状がある方は指が踏ん張れないため、
重心が後ろに片寄ってしまうので体が歪み始めます。

【バランス(重心)の崩れ】
図17

 

他にも「側弯症」などの左右の歪みもあります。
上記のような外反母趾などは左右平等に起こることはあまりありません。
そのため重心も左右差が出てくるため、
その差を補うため骨盤や背骨が歪んでしまいます。
そうなってくると肩や首にも負担がかかってくるため、
最初に書いたような、頭痛やめまいなどが起こってしまいます。

【姿勢の崩れ】
図14

 

このような症状は自分自身では気づかないこともあります。
誰かに歪みのことで指摘された場合は専門の先生などに
一度見て頂いてもらってもいいかもしれません。

 

当院では足の調整ももちろんですが、姿勢改善もしております。

 

 

お身体にお悩みがある方はお早めにご自身の身体に対して関心を持ち行動して頂きたいので
メールやお電話(06-6659-1608)でご相談だけでも構いません。

お電話して頂きますとスタッフが
「お電話ありがとうございます、ひろ鍼灸整骨院OO(スタッフの名前)です。」
と、お電話口で出ますので

スムーズにお取次ぎできるよう
「そちら初めてなのですが、HPで膝の体験談を読んで電話しました」
と、スタッフにお伝えして頂きお身体のお悩みをご相談ください。

通院への無理強いは一切致しません。
安心してお問い合わせ下さい。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。
次回の更新をお待ち下さい。

 

『ひろ鍼灸整骨院』
〒557-0014
大阪府大阪市西成区天下茶屋3-28-5 TMビル2F
TEL/FAX 06-6659-1608
MAIL senbonchan2006@yahoo.co.jp