体のゆがみ


足を組んだり、片足だけよくつまづくことはありませんか?それ、体のゆがみのサインです。

「体のゆがみ」が気になる方に
よくある症状

下向き矢印

・よく眠れない・腰痛にも悩んでいる・肩が凝る・立っても座っても背中が痛い

なぜ体のゆがみは起こるのか?

ひろ鍼灸整骨院の見解

ゆがみは普段のクセ・姿勢はもちろん、足のバランスの崩れが現れている方が多いと思います。
足は体の土台になるので、積木と同じで下が崩れると上まで崩れてくると考えています。ゆがみを戻すためにはまず足のバランスを整えていく必要があります。

ひろ鍼灸整骨院で施術する中で
「体のゆがみ」を気にされている方には
こんな共通項があります

下向き矢印

思い当たる節はありませんか?

  • 足をよく組む
  • 出産された主婦の方
  • 過去に足を痛めたことがある方
  • 何もないところでよくつまずく方

    ※骨盤がねじれて足の長さに違いが出て、長くなるほうが引っかかりやすいんです。

もちろんこれらは一例です。当てはまらない方は、当院で徹底的に原因を追求し、根本改善に導きます!

その症状、足元からの可能性があります

当院の施術に対しての考え方

膝や足首の痛みはもちろん、肩こり・腰痛・頭痛も歩行のバランスが崩れることによって発生することもあります。その場合、局所の施術をすることで一時的に症状は改善しますが、足元からのバランスが崩れたままだと、また元の悪い状態に戻ってしまい、痛みが再発します。

当院ではゆがみに対しては、まずはまず足元のゆがみを改善し、しっかりとバランスを取ることで、症状の根本改善に努めています。

施術中の写真

ひろ鍼灸整骨院の体のゆがみ矯正とセルフケア指導について

骨盤を調整し、脳脊髄液の循環が良くなるように施術を行います。
しっかり足の調整も行い、バランスを整えていきます

もちろん個人差がありますので、刺激量を調整してお客様一人ひとりに合わせることを心がけつつ、骨盤がどうなっていて今の症状になっているかをお客様にもわかってもらうようにします。本人が自分の体のことをよく知らないと、また癖などで元に戻ってしまいますので、それでは意味がありません。

その状態を維持するために、自分でできる骨盤体操や姿勢のアドバイスも行います。
特に姿勢は重要で、姿勢次第で各部位にストレスがかかるため、日頃の姿勢や動作時の注意点をアドバイスすることで早期回復・再発予防が見込めます。