スタッフ紹介

院長 福家 洋平(ふくや ようへい)

スタッフの画像

出身
大阪市住之江区
資格
鍼灸師・一般社団法人 日本ゴルフフィットネス協会認定 トレーナー
特技
髭(ひげ)を整えること
趣味
スポーツ観戦・お酒を飲むこと・お風呂に入る事

経歴

  • 平成20年4月 大阪ハイテクノロジー専門学校 鍼灸師学科 夜間部 入学
  • 平成23年3月 大阪ハイテクノロジー専門学校 鍼灸師学科 夜間部 卒業
  • 平成23年4月 はり師 きゅう師 資格取得
  • 平成23年8月 株式会社ひろゴン 入社
  • 現在に至る

小さい頃どんな子供だった?

小さい頃から走るのが速く目立ちたがり屋でしたが、思春期に入り恥ずかしがり屋に性格が逆転しました。体を動かすのが得意でソフトボールやサッカー・ラグビーなど色々なスポーツも経験しました。

施術家を志したきっかけは何だったのですか?

スタッフの画像

スポーツを経験する中で、高校時代、ケガをした時に施術をして頂いた先生に憧れたのが最初のきっかけで、学生時代にラグビーチームの学生トレーナーとしてやっている時にチームのチーフトレーナーの仕事に対する姿勢に共感した事で決定づけられました

施術家になって嬉しい、悲しい、悔しかったことを教えてください。

嬉しい事は、痛みを抱えて来院された患者さんから「ありがとう、楽になりました」という笑顔が見れる事です。痛みに辛い日常生活を送っている方の困っていることを解消することと日常生活が楽に過ごせるようにお手伝いさせて頂くことです。

施術に対しての想い

スタッフの画像
体の不調(特に足の痛み)でお困りの皆様へ

日常生活で痛みのない生活を送って頂けるように、足元のバランス調整や体のゆがみを整え、正しく立ち・正しく歩くことができるように全力でサポートします!どこでもやっていないトレーニングやセルフケアを当院でやると痛みなく生活を送れますよ!!ぜひ、私たちにお任せ下さい。

瀧澤 芹香(たきざわ せりか)

スタッフの画像

出身
大阪府吹田市
資格
柔道整復師
特技
枕が変わっても、どこでも、寝れる所!
趣味
映画鑑賞(最近ゾンビ系を観ています)・グリーンカレー食べ比べ

小さい頃どんな子供だった?

遊びに走り回って夢中になりすぎ、最後には調子に乗りすぎて怒られる、人見知りで泣き虫な子供でした。

施術家を志したきっかけは何だったのですか?

高校2年の時進路に悩んでいた時になんとなく医療関係の専門学校を調べていて柔道整復師のことを知りました。
自分が先端恐怖症だったこともあり、なんの道具もいらずに自分の手だけで活躍できる医療人ってかっこいいな、という思いで柔道整復師になりました。

施術家になって嬉しい、悲しい、悔しかったことを教えてください。

施術家になって嬉しい事は院に来てくれている患者さんがお出かけや旅行にいって歩きまわってきたわ!など活発元気な話、仕事先での体の状態がだんだん楽になってきたなど嬉しいお話、そして今現在抱えている悩みを施術者として患者さんの声を近くで聞けることです。

施術に対しての想い

スタッフの画像

身体の悩みを抱えていて、ご自身のやりたい事を我慢している方、歩くことの不安から出掛けたいという気持ちがなくなってきている方、身体が改善したらやりたい事や出来ることのイメージが湧かない分からない、と悩まれている方々の生活に日々笑顔が増えるように、患者さんの気持ちと誠心誠意向き合って一緒に悩みにを解決していきたいです。

芳賀 大晃(はがだいこう)

スタッフの画像

出身
愛知県 豊橋市
資格
鍼灸師
特技
美味しいお店探し
趣味
読書 音楽鑑賞 テニス グルメ

小さい頃どんな子供だった?

小さい時は、迷子になっても泣かないので、家族との遊園地でのひと時を子供探しだけで、終えてしまったことがあります。今でもそうですが、人付き合いが苦手で、小学校でも本を手に取り、本を読んでいる振りをしていました。今でも小学校で何を読んでいたのか覚えていません。

施術家を志したきっかけは何だったのですか?

施術家になったきっかけは、高校3年生、プロを目指しテニスに励んでいた頃、自分で立てた目標には届かず、それでも好きだったテニスを辞める決意をしました。監督に相談をしたところ、とある鍼灸師に出会い、テニスをしていなくてもテニスに関われることに気づきました。気づけば鍼灸の専門学校に行きながら、デイサービスで働きながら施術を行っていました。

施術家になって嬉しい、悲しい、悔しかったことを教えてください。

施術家になって悔しかったことは、デイサービスでまだまだ未熟な私を受け入れてくれた利用者様に、適切な施術を施せなかったことです。利用者様は笑顔で「気持ちよかったよ」と言ってくれる嬉しさと裏腹に、これでは一向に良くならないと考えていました。

今の自分は最初に良くして下さったあの人たちのニーズをくみ取って「楽になった」と言ってもらえるのか。

日々勉強する度に、記憶の奥底からふつふつと湧いてきます。

施術に対しての想い

スタッフの画像

私が大切にしていることは身体が良くなるきっかけを作る事です。

身体には元あった状態に治ろうとする能力が備わっています。
しかし、睡眠の質の低下、高カロリー低栄養などの食事、公私のストレスの蓄積など、日常生活の中に溢れるストレッサーや身体を歪ます要因が、症状を引き起こしたり、症状を慢性化させたりします。それは不定愁訴という形で身体のあらゆる症状を引き起こします。

そういった身体のサインを見逃さず、生活習慣を改善することで身体の治癒能力を引き上げれるきっかけを提供できるよう心掛けています。

私は身体が治るきっかけ作りをお手伝いします。

横田 翼(よこた つばさ)

スタッフの画像

出身
滋賀県近江八幡市
資格
鍼灸師
特技
水泳
趣味
家事(特に料理)、音楽鑑賞、カフェ巡り

小さい頃どんな子供だった?

おばあちゃんが色々と習わせることが好きで、水泳・劇団・バイオリン・手話・習字・公文式などをしていました。そのためか、色々なことに興味を持ちやすく好奇心旺盛な子供でした。最後まで残ったのが水泳で、今現在も継続して続けております。

施術家を志したきっかけは何だったのですか?

水泳を続けている中で、高校に上がった頃、立てなくなるような腰痛が発症してしまいました。その際に整骨院で診ていただいた方が第一線でスポーツをしながらも患者さんも治療する先生でした。自分の好きなことを全力でしながらも仕事にも全力で打ち込まれていた姿に憧れたのがきっかけです。

施術家になって嬉しい、悲しい、悔しかったことを教えてください。

やはり1番は、患者さんから直接「ありがとう」や「目標達成できた」、「ここに先生がおってくれてよかった」などの喜びの言葉を聞けた時です。自分自身が学生時代に感じていた整骨院の先生に対する「感謝」という思いを、患者さんに感じていただけているんだなと実感できるからです。

施術に対しての想い

スタッフの画像

症状一つにしても、人によって原因、痛み方、痛みの場所や強弱など様々です。そのため、施術方法から刺激量まで違いが出てきます。どのような症状の患者様が来られても、その人に合わせた施術を行い、改善に導いてきます。皆様が日々の生活を全力で楽しく、やりたい事をやりたいだけできるようにサポートしていきます!