奥野 真佑 Shinsuke Okuno

  • 大阪府河内長野市出身
  • ひろゴン鍼灸整骨院 天下茶屋院・花園南院・南津守院 エリアマネージャー
  • 趣味・今ハマっていること:映画鑑賞 ウォーキング

講師インタビュー

夢やこれがやりたい!ということがあれば教えてください。
どんな痛みでも任せられる施術家になること。
(ランニングすら始めていない状態ですが)フルマラソン無事完走すること。

治療家を志したきっかけは何だったのですか?

高校3年の時、進路相談の先生にスポーツと関連したことをやっていきたいと相談した際に、トレーナーもいいけどまずは何か医療系の資格があったら有利と教えてもらい、鍼灸に興味を持ったのがきっかけです。

治療家になる前となった後、心境の変化やギャップなど、何か感じられることはありましたか?

はじめは鍼しか興味がありませんでしたが、働き始めてから鍼だけが施術じゃないと感じ、指圧やカイロ、いろいろな手技療法を学ぶようになりました。

実務を行う上で勉強しといて役だったこと、逆に勉強したけど役に立たなかったことがあれば教えてください。

骨や筋をただ触るだけではなく何のために触れるようにするのかを意識して、運動学的な内容やカイロプラクティックの変位の見方など勉強・復習し
取り入れることで役立ちました。また、佐々木先生の指圧セミナーの過去の資料を見返して重要な部分を勉強することで細かい部分が役に立ちました。

一方で、細かい神経の走行と触診などは、 難易度が高くその日だけでは理解しにくいなと感じました。

治療に対しての想いを教えてください

まず痛みを訴えている方が来院されて痛みが軽減した状態でかえっていただくことは当たり前として、痛みが再発しないように施術していくことが重要と考えています。
再発予防のためには患者さんにもしてもらわないといけないこともあるので、しっかり重要性を分かってもらった上で一緒に取り組んでいきたいです。

受講生の皆様へのメッセージ

この触診セミナーでは解剖の教科書や参考書とは違い、臨床で活躍するための的確でより短時間で触診できるようになる触診技術を各部位ごとにほぼ実技中心で
紹介させていただいています

実技の中で効果的な触診方法、自分が楽にできる触り方、触った際の感覚などを身に付けていただき次の日からでも患者さんのために役に立ててもらいたいと思います。学生さんであれば、触診技術は必ず必要な技術ですので今のうちから感覚を鍛えておくことをお勧めします。

様々な治療テクニックやアプローチ方法がありますが、どの技術も基礎となるのは触診できちんとポイントを触れているかどうかで評価や施術効果も大きく変わってきます。

触る箇所が違えばいくらテクニックを持っていたとしても思った効果は得られずうまくいきません。正確に触れてこそそのテクニックが役に立つので、なかなか施術効果が出せないという先生は一度基本に戻って触診を勉強されてはいかがでしょうか。

セミナーへのご参加お待ちしております。

〒557-0014
大阪市西成区天下茶屋3丁目28-5
各線 天下茶屋駅から徒歩2分

セミナー会場までの詳しい道順を見る