オルソセミナーとは

私たちオルソグループは医療を中心とし、スポーツ整形外科・鍼灸院・整骨院・スポーツジム・介護事業に携わっております。そういう事業形態ですから、医師、理学療法士、柔整師、鍼灸師、指圧師、カイロプラクター、 スポーツトレーナー、その他の民間治療師が常に互いに知識を共有し意見を交換するという、ちょっと珍しい環境です。

治療家向けのセミナーはよく開催されていますが、そういうセミナーと比べてオルソセミナーはどんな特徴があるのかをご説明します。

1. 資格の垣根を越えた知識・技術を共有出来る!

運動器に携わる資格には、
整形外科医・PT・OT・柔整師・鍼灸師・あんまマッサージ指圧師・カイロプラクター・アスレティックトレーナー・ その他トレーニング系の資格など、ここで挙げきれない程たくさんあります。
運動器」という狭いくくりで考えると、これらの資格がきれいに役割分担がされているかというと、そうではないことは業界の方 ならよくお分かりだと思います。そんな中、悲しいかな資格間の競合により、お互い不愉快な関係にあることも多いのではないでしょうか?

「オルソセミナー」では、こういった資格間の垣根を超えて、様々な技術と知識を学ぶことを目的としています。

そのため、柔道整復師の勉強会に理学療法士・作業療法士・アスレティックトレーナーの先生が参加するという環境が オルソセミナーにはあります。「技術の共有」これこそオルソセミナーの「理念」です。

2.オルソセミナーは低価格・高品質!

治療法・検査法の勉強会には、半年間・1年間で何十万円といった高額のセミナーも見られますが、オルソセミナーでは、レギュラー講義 1回単価が5,000~15,000円と低価格です。
現在のところ、複数回セットでの料金設定もございません。
しかし、低価格だからといって講義の内容をおろそかにすることはありません。オルソセミナーでは例え、外部の講師をお招きする 場合であっても講義に関する注文は厳しくつけます。なぜなら、受講者様は普段の業務で稼いだお金を使い、休みの日を削ってセミナー に参加して頂いている方々です。我々が講義準備を怠ることは、受講者様の時間とお金を無駄なものにしてしまいます。

お金を払う価値のあるセミナーを開催することをお約束いたします。

3.オルソセミナーは講師との距離感が近い!

コンパクトな会場ですので、単純に講師の先生と受講者の距離は近いですが、それ以上にどの講師も話しやすく、質問がしやすい雰囲気です。 そのため、受講者の2回目来講率が脅威の87.8%(平成23年度)を記録しております。講師以外にも受講者様同士の交流が自然にあります。
オルソセミナーはより実践的なセミナー内容にすることは当然力を尽くします。そのこと以外に、「受講者様の施術における悩みを解決すること」を大切にしています。ですので、セミナーの内容外のことでもセミナー終了後 に質問していただければ納得がいくまでお答えします。

実践に生かせる内容と臨床上の悩みを解決するヒントを得ることの2つが両立して初めて「ためになるセミナー」であると私たちは考えています。

また、オルソセミナーで知り合った方同士で情報交換し、新たな勉強会に参加したりすることもあります。オルソセミナーの非常にフランクな雰囲気と熱意あふれる講師陣で作る「人体のセミナーショー」をご覧ください!(^^)!

4.内容は実技が中心!明日からすぐ使えます!

オルソグループ主催の勉強会では、実技を中心とした内容です。 セミナーを受けて、解剖学や理論的な話がほとんどで実技はほんの少ししなかった…((+_+)) なんてことありませんでしたか??。
オルソセミナーでは技術を中心に伝えるセミナーですので理論や概論をお話した後必ず実技を行い、明日からでもすぐに 使えるよう指導させていただきます。

セミナーに参加される方が本当にお悩みなのは、理論がわからないのではなく、 実際に患者や選手を前に何をすれば痛みが取れるのか?どう対処すればいいのか?ではないでしょうか? これらにお応えするため、オルソセミナーでは「実技」を中心に行います。

カリキュラムは「カイロ」「指圧」など治療法別のセミナーや「肩関節」「肘関節」「手関節」「腰」「股関節」 「膝関節」「足関節」など部位別に行うセミナーもご用意しております。内容に関してはお気軽にお問合せいただ ければ詳しくご説明させていただきますので、ぜひお気軽にご連絡下さい。

必ず受講者様の悩みを解決する糸口がオルソセミナーにあるはずです。

〒557-0014
大阪市西成区天下茶屋3丁目28-5
各線 天下茶屋駅から徒歩2分

セミナー会場までの詳しい道順を見る